スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

子供の英語教育感

友人に恐る恐る言われたことがあります。

  「主人が言ってたんだけどね。
   幼稚園の頃から英語の勉強なんかしても
   中学に入るまでに、すっかり忘れちゃうんじゃないかって。」


友人はプチーが英語を学んでいることを知っています。
その話をご主人にしたところ、このように言われたと言うのです。

サリーは最初、ご主人の意図することがわかりませんでした。
どういう意味かわからなかったため

「ホントだね~」

と、かなり拍子の抜けたいい加減なことを言って、笑ってごまかしました。

そして後でよく考えて、なんとなくわかってきました。
きっとこんな早くから中学で習う英語の準備をしても、
まだまだ先のことだから、中学に入学するまでに、覚えたことを
忘れてしまうのでは?ということだと思います。

忘れてしまうということは、中学に入るまでに
中断したりやめてしまったりするかも、ということかしら。

もし中学に入学してからのことを考えているのであれば
どのくらいの英語力(例えば中一レベルとか、中ニレベル、とか)を
ゴールと定めていると思われているのかしら。

実際のところは、サリーは中学からの英語のことは全く
視野に入れていませんでした。中学から英語の授業があることは
もちろん知ってはいますが、それに備えるつもりはありませんでした。

例えばプチーはピアノを習っていますがそれは別に
小学生になったら始まる鍵盤ハーモニカに備えるためではありません。

そろばんにしても同じです。小学校で今そろばんの授業があるのか
どうかも知りませんが、もしあったとしても、その授業にうまくついて
いけるように、と思ってそろばんをさせているわけではありません。

時々縫い物も一緒にしますが、これもまさか、将来始まる家庭科の授業の
準備ではありません。


小学校とか中学校とか、学校ではいろいろなことを教えてくれますし
学校だけで充分に学べることも多くあるとは思います。

サリーが個人的にプチーに教えたり、お稽古に通わせたりしているものは
それ以上のレベルにまで持っていけたらいいなぁ、と思っているもの
だったり、あるいは趣味として楽しめるものばかりです。

サリーは学校というと広く浅くたくさんのことを学ぶ場であるような印象を
もっています。

[広く浅く]ですから、浅くていいものは学校だけに任せればいいですし
もっと突き詰めて学びたいのであればプラスアルファー学ぶ機会が
必要なのでは、と思っています。

[英語]は最低限でいい、という人もいれば、[音楽]なんて
最低限でいい、という人もいるかと思います。
人それぞれ何に重きをおくかは違うでしょうから、それも当然のことです。

ですがこのご主人の話を聞いて、あらためて色々な考えがあることを
思い知らされました。おっしゃる意味自体がわからないくらい
サリーにとっては新鮮な考え方でした。 

そしてあらためて思いました。中学生になったら英語の時間は
プチーにとってどういう時間になるのかしら。中一の一学期なんて特に
退屈かもしれません。

英語がまだよくわからないお友達の世話をやいたりしながら
楽しくすごしてくれたらいいなぁ。



こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ

 

2006.01.31 11:11 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(15) |

コメント一覧

プチーちゃんの小学校では、英語の授業はどうなっているんでしょうね。全国的に、同じ公立でもすごい格差が出ていますよ。

一応英語は、必須科目になるそうで、週1とかつ月2ぐらいで行われるのではないかということです。

わが町は、姉妹都市の外人さんが、国際理解として学期ごとか、年2回ぐらい回ってくるんですが、その位置づけも、学校ごともしくは担任の先生によってもかなり違います。

昨年秋より始まった小学校英語のプロジェクトは、
月1-2回のペースで続いています。田舎のせいか、
1年生で英語教室経験のある子はいても、すごーいって子はいません。英語活動は、まだ英語は楽しいレベルのないようです。

とにかく今英語は中学から。。。ってとこはほとんどなくなってると思いますよ。いいことだと思います。
でも、何を誰がやってるかが問題になってくるとは思います。(担任の先生が、ワットイズディス?ってやる場合もあるようですから)

先日も教材のサンプルを送りますって、TELがあり、
小学校で始まるので準備しとかないと大変なことになりますよみたいに言われました。
プールに通わせてるお母さんの中には、小学校で水を怖がってると、いじめられるから。。。といってる人もいます。

実際はそんなことないし、何をいつ始めてもその子次第だと思うんだけど。

うちは英語(語学)は完全に私の趣味ですよ。

2006.01.31 19:08 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

そうでしたね!小学校でも英語は必須になるんでしたね。

プチーの通う公立の小学校では今のところ英語の時間は
全くないそうです。失礼な話ですが、全くないほうが
中途半端にあるよりもいい、と喜んでいました。

でもいずれは始まるんですね。どんな授業になるんでしょうか・・・。

ばーぶーさんのところは外国人の先生もきてくださって
プロジェクトもあって、とかなり充実していますね。
プチーの校区の小学校と全然違います。


小学校で始まるからそのための準備をしておかないと
大変なことになる、なんていうセールス、いやですね。
そんな脅かされかたしたら、気分を害する人こそいても
「じゃあ是非送ってください」なんていう人、いないでしょう!

うちでも語学はサリーの趣味です。音楽もそうです。
親子で一緒に楽しめる趣味が多いと、毎日楽しいで~す。
そのうちプチーも大きくなるから自分の好みも出てくるでしょうし
どんなものに興味を持つようになるのか、それがまた楽しみでも
あります。

2006.01.31 19:43 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

初めまして。私も長女が3歳の頃から英語で育児を始めました。何のため?それは私が英語が好き!ただそれだけで、子供たちに通訳者になって欲しいなど考えたことはありません。ピアノも習ってますが、それもピアニストになってもらいたいのではないのです。書道やスイミングを習わせていても、周りからあれこれ言われないのに、英語に関してはいろんな意見を聞かされます。特に、子供の英語能力が高いほど、いろいろ意見されてしまうことって多いのは不思議ですね。子供にはいろんな経験をさせてあげたいという、ただそれだけの親の気持ちなんですが。。。

2006.02.01 09:15 URL | momocherry #- [ 編集 ]

momocherryさん、はじめまして。

いろんな親御さんがいらっしゃいますから、考えが違う場合も
あるのは仕方がありませんね。サリーは幸い周りの人から
直接なにか批判されたり反対されたりしたことはありませんが
英語はお勉強の科目のひとつでもあるため、なんとなく
ほかのお稽古ごとと違った印象を受ける人がいることは
理解できます。

それと、プチーの英語力が目立つほどの英語力ではないため
ぜんぜん誰にも注目されたり意見されたりしないのかもしれません。

幼稚園の英会話の時間も完全にほかの子供たちにうもれて
ぜんぜん目立ちません・・・。(ちょっとさみしいくらいです・・・)

momocherryさんのおっしゃるとおり、サリーもプチーには
いろいろ経験させてやりたいなぁ、と思っています。

三人目のお子さんも楽しみですね~。

2006.02.01 15:47 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

あらら,いろんな考えの人がいますね・・・当たり前ですが。

私も先月,家にピアノの調律士さんが来て,うちの子たちが
マザーグースや英語の発音をしているのを聞いて,
「発音良いですねー(お世辞)。最近,子どもに英語習わせている
人多いけど,こんな小さいうちからやって,日本語も英語も混ざって
どちらも使えなくならないんですか?」って聞かれてエッ?てかんじでした。
よく聞く意見ですけどね。

英語を習ったからといって日本語がダメになるとは思わないんだけど。
日本語だけでもダメな子もいるだろうし。英語が原因じゃないんじゃない
って思ったのですが・・・。

話し逸れてごめんなさい。
まぁ何にしても,小さい頃に人と違うことをやっていたら,何かしら大丈夫
なの?っていう声はあるもんだなーと思いました。
いまどき幼児に英語って珍しくもないんでしょうが,プチーちゃんクラス
になると話は別ですよね。
英会話の時間に目立たないなんて信じられないです!

2006.02.01 22:18 URL | ケコ #- [ 編集 ]

寝ている間に思い出したんですけど,
「幼稚園の頃から英語の勉強なんかしても
中学に入るまでに、すっかり忘れちゃうんじゃないかって。」
って話,私も聞いたことあります。
確かに小さい頃だけ,外国に住んでいて,それきり英語の
環境にいなかったら,話せなくなりますよね。
でも,脳の中から完全に消し去られた訳じゃなくて,聞いたら
「あ,そうだ」って思い出したりするらしいけど。

「すっかり忘れちゃう(から今やっている意味が無い)」なんて
言う人って,赤ちゃんに絵本を読ませたって,どうせ覚えて
いないから意味無いんだよってのと同じだと思うんだけど。

そういう意味では,中学受験のために子どもに英語を教えて
いる人でも無駄にはならないと思うけど。
でも,何でもかんでも将来子どもが苦労しないためだけの
先取り学習って動機がむなしいような・・・人それぞれですが。

2006.02.02 07:09 URL | ケコ #- [ 編集 ]

ケコさん、確かに、英語を勉強しているかどうかと、日本語の表現が
豊かということは全く関係ないですね。それはサリーもつくづく
感じています。

赤ちゃんの絵本は意味がないわけではないって、
本当にそのとおりですね。
とってもわかりやすい例えです!なるほど~。なんだか
説得力があります。

それに、子供へ色々働きかけてあげる時、意味があるとかないとか
そんな損得勘定だけではありませんから、何に関してでも
「そんなことして意味あるの?」ときかれてしまうと、ちょっと答えに
困ってしまいますね・・・。

外国では日常的に二ヶ国語使ったりすることも珍しくないはずですから
そんな突拍子もないことでもないような気がしているのですが
日本では日本語1言語だけで生活するのが一般的ですから
どうしても英語と両方だと不自然に思われがちではありますね。

ちなみに幼稚園の英会話のクラス、何度か参観に行ったことが
あるのですが、プチーは完全にクラスに溶け込んでおりました。
サイトではサリーの親ばかが炸裂していますが
実際はたいしたことございません☆

2006.02.02 21:32 URL | サリー #vh9Hp.gw [ 編集 ]

なんだか、タイムリーなことを聞かれたのでさらに追加します。

先日書き込みをした次の日に、大学時代の友人から電話がかかってきました。

彼女は、お父さんが高校英語の教師で、自分も、数年かけて、(講師時代が長かった)同じ道を行き、ご主人も英語の教師です。

2人目のお子さんが生まれたころ、お子さんのアトピーなどのことがあり、退職。数年前からまた非常勤で高校へ行ったり、フリースクールにいったりしてます。

そんな彼女が、いきなり、あなた子供に、小さいころから英語やってたじゃない。上の子中学でどう?効果とかある?って聞いてきました。

どうって?英語やってたといっても、彼の周りに環境があったというだけで、これだけやりましたってことはあまりないけど。。。テストで言うならすごくがんばらなくて(男の子は、のんきです)90%ぐらい。リスニングは、だいたい分かるようだけど、つづりのミスなんかが多いかな。なんか勉強っぽいことでしか答えられませんでした。

するると、へーやっぱり効果あるんかなぁ
実は、今、小学校の講師を頼まれちゃったんだけど(有償)迷ってるのよ。とりあえずやってみてくださいってかんじなのよ。どっか、気持ちに引っ掛かりがあって。小学校に英語って必要なのかしら?もっとやること他にあるような気がして。自分の国や、言葉もいい加減なのに。それに、英語って流行みたいに言うけど、他の国にも目を向けてもいいように思うし。うちの町なんて、ラテンの人が多いから英語より、ポルトガル語とかみんなでやるべきかなーとか思うのよね。英語って言っても高校と違って教科書ないし。いろいろ自分で考えなきゃいけないでしょ。本も読んだけど、結構否定的な意見も多いのよね。等など。

とにかくいろいろ1時間ほど話して、電話を切りました。(私は、ある意味小学校英語に肯定的な意見を言ってましたが。。。)

ほんとにいろんな考えがあるもんだなー。と思うとともに、日本の英語教育ってどんな方向に行くんだろう。と、心配にもなってきました。

必須科目するのもいいように思うけど、対応にこまった小学校では、やる意味あんの?と思う人を講師にしたり、とりあえず、外人連れてこようで終わらせたり。前日の電話のセールスみたいな人がもうけたり。。。

プチーちゃんも英検とったといっても、英語を、勉強とか、学習とか思ってないと思うんですよね。親子の共通の趣味のヒトツぐらいですよね。
サリーさんが誰かに、小さいころからやって、効果あるの?なんて聞かれたらどう答えます?英検○級ですって言うのかな。

英語(語学)するって勉強なのかな。それでしか効果とかいえないのかな。さみし。

2006.02.02 22:34 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

>実際はたいしたことございません☆

・・・てことは、かなりハイレベルな英会話のクラス
としか思えません。
親ばか炸裂なんてとんでもないです。
プチーちゃんはすごすぎます。

英語の出来ない親としては、どうやったらこんなに
育つんだと想像もつきません・・・ホントに。
ホームページ読んでも私には難しすぎます。
がんばれ私。

2006.02.02 22:41 URL | ケコ #- [ 編集 ]

お友達の考え、決して突拍子ないわけでもなんでも
ないんですよね。だからといってばーぶーさんがおかしいわけでも
もちろんありませんけれど、でも「他にも大切なことがあるのでは?」
というお友達の意見もとてもよくわかります。

だからこそ、「なにがなんでも」だったり、何かを大きく犠牲にしてまで
必死に英語のために努力するのはサリーも抵抗があります。

限りある時間を有効に使いつつ、いろいろなことに関心を持ちつつ
でも毎日楽しく、となると自分なりにしっかり何がしたいか見極めて
すごさないとぐったり疲れちゃいますよね~。

小学校の授業のうち何の時間が何時間削られて英語の時間に
まわされるのか、具体的にはなにもわからないのですが、
何かが削られるのでしょうから、それによっては
「こんなこと(英語)するより、他の時間を増やして欲しい」という
意見がでてきても不思議はないかもしれませんね。


「小さい頃から英語やってて効果ある?」
ときかれたら、まず
「意外とね~」
と言うと思います。

「どうしてそんなことしようと思ったの?」
ときかれたら
「毎日やったら本当に日本語みたいに上手になるのか
実験してみたかっただけ」
と言います。

もし、ではなくて実際、何度かきかれたことがありますが
いつもこんな風に答えます。

別にプチーをサリーの所有物だとかおもちゃだとかいう風には
思っていないつもりですが、これを始めたきっかけは
子供の英語力をどんな風にしたらどの程度のばせるか
実験してみたかったという、それだけのことでした。

ですがあくまでも本人の意思も尊重してきたつもりではありますし
これからもそのつもりです。

予想以上にプチーがうまくついてきてくれたので今でも続けていますが
ここまで続けてこれだけの成果が出ただけでもサリーは充分
満足していますので、プチーがもし「もういやだ」と真剣に言った時は
もうやめます。よくここまで頑張ってくれたなぁ、と感謝していますし
未練はありません。

と言ってももちろん、まだまだどんどん働きかけてはいくつもりです。
(どっちやねん!とつっこまないでくださいね・・・・・・)

ちなみに年長で英検4級なんて(たとえ合格していたとしても)
自慢にもなりません。一年生で準2級くらい受かったら
もっとおおっぴらに自慢しようと思います♪(目指しているわけでは
ありません。念のため)

2006.02.03 12:01 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

いえいえ、プチーの幼稚園の英会話クラスは
その辺の英会話スクールの幼児クラスと同じようなものか
それ以下です。だって週に一度20分くらいしかないんですよ☆
プチーも別に周りにあわせているわけでも、抑えているわけでも
なんでもなく、完全にまわりのお友達と同化し、同レベルです。

他のお母さん達もきっと「母親が先生でも子供の英語は
なぁんだ、こんなもんか。」と思っていると思います~。
サリーの立場がありません・・・・。


ホームページ、わかりにくいところがあったら、是非
教えてください!ついついひとりよがりな文章を
書いてしまいがちなんです。いつでも意見してくださいね!

2006.02.03 12:09 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

難しいなんて書いてごめんなさい。
ホームページは項目別にきちんと分類されていて、
その内容も参考になるものばかりで、とても分かり
やすいです。
それを実践していく私の能力がないということを
書きたかったのに、変な文章になってごめんなさいね。

ホームページの感想はまた追々書かせてください。

2006.02.03 13:51 URL | ケコ #- [ 編集 ]

いいえとんでもありません。サリー自身今サイトの再構築に
必死になっていて、(だから更新頻度がかなり落ちてしまっています)
トップページもその他のページももっとわかりやすくならないものかと
試行錯誤中なんです。

でもなかなかうまくいかなくて、どうしようもありません。
最初からちゃんとしておけばよかった、なんて後悔している所です。

ですので何かあったら遠慮なく教えてくださいね~。
(うまく改善できるかどうかはまたまた別問題なのですが・・・。)

2006.02.03 20:38 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

初めてカキコします♪2歳のムスメにDWEなど育児に取り入れています。今、児童英語講師の通信講座を受けていて、小学校での総合的な学習の時間内での英語と、中学校に入ってからの英語経験者はどうなのか、といったことを学んでいます。まず公立小学校での英語は、あくまで国際理解の枠組みの中で取り入れられているので、学校によってもバラツキがあり、地区の中学校との連携も取れていないので、中学校の英語教師は入学当初戸惑うそうです。ただ、子供たちはどうかというと、ある小学校での実験では、国語(日本語)だけを教えるよりも、子供が言語自体に対して興味を示し、結果的に相乗効果があると結果が出ました。また、中学校での実験では、英語を早くからやっている子供は、英語の授業中はクラスでリーダー的存在になってみんなを引っ張り、周りにもよい影響を与えるそうですYO☆☆

2006.02.06 03:21 URL | ぷー #- [ 編集 ]

はじめまして、ぷーさん。

小さい頃に英語教育を受けたこがどんな風に大きくなっているか
そういった[追跡調査]のようなものも、実際されているんですね。

英語の授業中、リーダー的存在になるなんて、
まさしく理想的ですね!プチーもそんな風になったらいいなぁ・・・。

講座、色々なことが学べて面白そうですね☆

2006.02.06 12:51 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/245-cc459189

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。