スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

意味あてクイズ

プチーに英語の本を読んでいる時、プチーがまだ意味を知らない単語が
たくさん出てきます。

意味がわからなくても聞き流すことの多いプチーですが
(いちいち確認するのが面倒臭いのかしら?)
時々、単語の意味をきかれます。

例えば

"What's carnivore?"

ときかれたら、サリーもわかる範囲で英語で答えます。

"Canivore eat meat. They hunt for food and eat animals.
Lions eat Zebras. It means Lions are carnivore."

なんていう具合です。サリーの言っていることが正しいかどうか
サリーの英文が正しいものかどうか、それに関しては自信はありません。
特に複数形、単数形、定冠詞、不定冠詞などに関して
正直言ってめちゃくちゃです。

とは言え、こんな風にサリーが説明した後のプチーの反応は
だいたい三パターンにわかれます。



「ふ~ん」

ととりあえずは納得し、また読みつづけるように促す時。これが
一番多いかもしれません。本当にわかっているかどうかは不明ですが
なんとなくイメージがつかめたりした場合は、次へ進ませてくれます。



あるいはその単語の日本語訳を知っている場合は
うれしそうにその単語を日本語に訳してくれます。

「にくしょく~!!!」

と言い当ててくれますのでその場合は

"Hooray!"

と二人で喜び、次へ読み進めます。この時、クイズに正解したような
楽しさがあり、サリーはこの意味あてクイズをとても気に入って
います☆



そして最後のパターンは、英語でいくら説明しても
どうしてもわかってくれない時。
この場合は仕方なく日本語に訳して説明することもあります。

例えば昨晩

"What's corner?"

ときかれました。正直言って、こんな単語も知らないのかと驚きましたが
部屋のはし(かど)を指差し

"This is a corner."

と説明しました。それから、持っていた本のかどを指差し

"This is a corner, too."

とも説明しました。そうすると

「ちょんまげ~!」

と得意満面なプチー。「これのどこがちょんまげやねん!」と
心の中では関西弁でつっこみつつ

"NO! NO! NO! It's [かど] in Japanese."

と冷静に説明しました。(プチーはこの間違いにかなり
うけていました☆)

こんな風に、サリーが日本語を使ってしまったら
サリーの負けです。勝ち負けに関してはプチーにも
説明しているわけではなく、サリー自信が勝手に
決めていることです。

英語で通せたら、サリーの勝ち♪
日本語を使ってしまったらサリーの負け。

うまく説明できずしどろもどろだったり
そんな自分自身にイライラし、めちゃくちゃな説明になってしまったり
いろんな時がありますが、自分の英語のためにも、と思い
最近この[意味あてクイズ]に夢中です。


こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2006.01.13 10:34 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(6) |

コメント一覧

よく友人と、いってることは分かるけど、日本語にしろといわれるとうまくできないってことあるよねーって会話をします。

単語レベルでもぴったりのものが見つからず、××のとき○○って感じになるでしょ。それのこと。なんていったりしてます。

英語もだけど、日本語もあんがいしらないんだなー。
子供だとなおさらです。長女なんて、怒って注意しているとき、(たとえば、だらしなさすぎるとか)それどういう意味?いってることわかんない。なんていいだすんです。わざと言ってるのかと思えばそうでもなく、ほんとにはじめてきいたという言葉だったりするらしいんですが、こちらとしては、余計に腹が立ってしまいます。

この状況から考えて、意味を想像できないのーとか言って、本来注意していたこととは、違う方向に話がいって、、、、

もっと本読みなさーい。とか、なんでもいいから、やりなさい。で終わるってことよくあるんです。

それを英語で説明するとなると、結構エネルギー要りますね。がんばれー。冠詞とか、複数形とか、ほんとに自信ないですね。でも、ネイティブの人でも結構適当ってことあるよね。どうせ私は、日本人なんて開き直ってますよ。通じてたらいいじゃん。って
それにしても、おしえてるわけではないというのは、気楽ですよね。
気が付いたときに直せばいいんですもんね。


2006.01.15 10:39 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

なにか注意している最中に単語の意味をきかれるの、
いやですよね~!ふざけてんのぉ!と思うこともありますが
全然そんなことなくて、本人は真剣にきいてるんですよね。
あります、あります、そんなこと!

サリーは最近前以上に「日本語タイム」と「英語タイム」を
意識するようにしていて、洋書を読んでいる時はできるだけ
英語ですごし、そのかわり、日本語の本を読んでいる時は
日本語ですごすように、と思っています。

そうするとどうしても単語の説明も英語でするしかなく
内心「日本語で言えば一言ですむんだけどなぁ」なんて思いつつ
でも英語で説明しています。

自分の英語力の無さを痛感しますが一種の自己啓発?みたいな
感じでがんばっています☆

生徒じゃないから気楽です!ほんとそのとおりです。
結果を出す必要がないから自己流を勝手に楽しんでいます。

2006.01.15 11:38 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

サリーさん、こんばんは!
いつのまにかリンク張ってくださって、ありがとうございます~。
私も張らせていただきました。

娘さんの言葉がおもしろくって、かわいい~v-238
「ちょんまげ」は、いいですね~。
前の記事の英語風日本語も、おもしろいですね。
「そうか、英語を先に覚えると、こんな日本語になるのか~」と感心してしまいました。

また遊びに来ま~す。

2006.01.15 20:19 URL | チョコラツキ #- [ 編集 ]

チョコラツキさん、早速来て下さってありがとうございます♪
その上リンクまでありがとうございます。

プチーは日本語も英語も中途半端なのですが
きっと習得途上なんだろう、と信じとりあえずは
見守っています・・・・。

これからもよろしくお願いします☆

2006.01.15 21:33 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

はじめて来ました。う~ん、すばらしいv-425
私も元児童英語講師で、5歳と7ヶ月の2児の母です。
長男を産んでからは「英語子育てを!!!」と思っていましたが幼稚園の入園と長女の出産でいつしか・・・・??i-230
昔から理想は高く!でも長続きしないんですv-390
まぁ英語学習に向いてないと自負してるんですがただ好きなだけでいろいろとやってきました。。。
長女も落ち着いたのでまたがんばろうと思っているのですが、こんな性格なもので、またいつしか・・・・??となりそうで恐ろしいですv-12
そこで、ブログを始めればそんな私の励みになってなおかつお尻を叩いてくれるんじゃないかなーと思ったんですi-190
サリーさんは私のような怠け者ではないと思いますがそういうことってありますか?
また遊びに来ますね♪

2006.01.17 16:06 URL | TON #- [ 編集 ]

はじめまして☆
TONさんも昔先生だったんですね。同業ですね♪

ブログ、お尻をたたいてくれますよ~。
ブログで「私、これやります!」なんて大々的に宣言してしまうと
くじけそうな時に、「ここでくじけたらはずかしい」と
随分励みになります。

もちろん、宣言しっぱなしで実現できなかった数々の企画倒れも
ありますけれど、誰にもつっこまれないのをいいことに
そういったものは、ほったらかしです・・・。

TONさんはもうブログを開設済みですか?よかったら
URLも教えてくださいね。

これからもよろしくお願いします。

2006.01.17 16:48 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/237-b06af307

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。