スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

雑技団

サリーは体が硬いので、体の柔らかい人に憧れています♪
というわけで、中国の雑技団のショーを観るのが好きです。

本格的なものへは行ったことはないのですが、今年もまた
大阪のひらかたパークでおこなわれていた
上海少年少女雑技団のショーをみてきました。

プチ-が新体操をならっているため、体が柔らかい人を比較的見慣れて
いるつもりですが、雑技団の子供達はとにかく気持ち悪いほど
体がやわらかい!

毎日一体何時間練習しているのでしょう☆

ショーの本番、出演している子供達は金の刺繍がついた
色鮮やかな衣装を身につけていますが、女の子も男の子も
靴はいつも練習の時に使っているものをはいているらしく
みんなことごとく破れてぼろぼろでした。

毎日きっと勉強もあまりせずにひたすら練習しているんだろうと
思います。舞台裏に関しては全くわかりませんが
靴がぼろぼろなのと、色鮮やかではあるものの
薄っぺらい粗悪な素材の衣装を見ているとどうも哀愁を
感じずにはいられません。

毎日どんな生活をしているんだろう、とか
これでもしかして家族の生活を支えているのかな、とか
余計なことを考えずにはいられず、最前列で思いっきり拍手をしながら
みてきました。

勝手な想像ですが、多分あの舞台にたっていた子供達は
選りすぐりエリートではなく、ごく普通の子が練習に練習を重ねて
あそこまでの芸を披露できるようになったのではないか
と思います。

あらためて[日々の練習]や[毎日コツコツ]の大切さを
しみじみと感じました。



こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2005.11.23 21:12 | 英語以外の教育関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/212-15973db9

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。