スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

チェス

ハリポタの本が届くのを心待ちにしているサリー達、
時々ビデオを見ては、気持ちを高めています♪


「賢者の石」の中に出てくる「魔法使いのチェス」の
場面をみて、チェスにおおいに興味を持ったサリーの娘に
せがまれ、チェスを買いました。

磁石でボードと駒がくっつくタイプの子供用ですが、もちろん
ルールは大人のものと全く同じ、正真正銘のチェスです。


サリーは将棋すら、ルールをほとんど知りません。

買ってみたものの、チェスなんてしたこともありませんから
付いていた説明書を片手に、あっているのか間違っているのか
さっぱりわからないまま、サリーの娘とチェスをしました。


そして、最大の問題は、ただでさえちんぷんかんぷんの
チェスのルールを英語で説明してやらないといけないことです。

別に英語でないと「いけない」わけではないのですが
サリー達親子は、二人きりの時は英語で話すことにしていますから
ちょっと難しい説明だからと言って、日本語を使ってしまうのも
どうも納得いかず、結局英語で進めることになりました。


インターネットって本当に便利です。

チェスのサイトを見れば、チェスの駒の呼び方、進み方など
英語で説明してくれているサイトなどがあり、とりあえず
駒の名称だけは覚えることができました。


とりあえず素人なりにも、何度かやってみましたが
なかなか楽しい♪

毎回サリーの娘に勝たせてやっていますが、それを素直に喜び
万歳三唱してくれるのもまた、うれしい♪

チェスを、実際に何度かした後、ハリポタのビデオを見ると
やっぱりチェスの場面が何倍も楽しめました。

はやく本が届かないかなぁ。楽しみです♪



関連ページ
[お気楽英語子育て]
<チェス>へ
<幼稚園時代のチャプターブック>へ

2005.01.11 10:58 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/21-2299fd2c

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。