スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

チェスって難しい・・・

最近しきりにサリーとチェスをしたがるプチーに
ちょっと手を焼いています。

サリーはどの駒がどこへ進んでいいのかさっぱり覚えられず
説明書を片手につきあってやるのですが
チェスは将棋よりも例外的なルールが多いようで
(これもサリーの勘違いなのか、とにかくわからないことだらけ)
[この状態の時は例外的にこう動かす]ということが
わかりません。

ルールの説明書をみてもわからないのです。説明文の意味が
わからず、お手上げです。

チェスのルールを簡単に教えてくれるビデオ(英語)がないか
アマゾンで検索してみても、さっぱり見つかりません。

チェスを教えてくれる教室ってあるのかしら。

もう[チェスにちょっと触れる][親しむ]期間は充分とった
気がしています。もう一歩前進するにはルールを少しでも
理解できないとどうしようもありません・・・。

完全に行き詰まってまい、なにか新しいアイテムがないか
必死で探しているところです。

ちなみにプチーのチェスレベルはお粗末なもので
いまだに「相手の駒を出来るだけ多くとったほうがいい」と
信じています。

何度も説明しているのに、全然わかってくれません・・・。
とほほレベルな親子です。

将棋であれば、近所に住む幼稚園年中さんが、ルールをわかって
きちんと対局できるそうなので、チェスのルールでも
幼稚園児に理解可能なはずです。

興味のあるうちに教えてやりたいなぁ。



こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2005.11.09 11:53 | 英語以外の教育関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/204-56f5d309

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。