スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ツリー片付け完了

家中のクリスマスグッズの片付け、やっと完了しました。

ツリーも他の飾りも、本当は一月六日の
エピファニーの日までに片付けるつもりだったのですが、
結局ちょっと遅くなってしまいました・・・。

エピファニーという日は、イエズス様が
お生まれになったのをお祝いするために、
ず~っと遠くから旅してきた三人の賢者が、
やっとのこと、イエズス様のいらっっしゃる馬小屋に
たどり着いた日のことで、それが一月六日だと
言われています。

(一月の最初の日曜日、という説もあるようですが
お祝いとしてのエピファニーの日は一月六日なことが
多いようです)

クリスマスツリーはこの日に片付けるものだ、と
アメリカのホストファミリーから聞いています。

ですからサリーは毎年お正月もツリーを
出しっぱなしです。


スペインでの日常の様子を紹介してくださっている
africaさんの「くーまくーま」というブログ
この、エピファニーの日の、スペイン流お祝いの仕方が
書いてありました。

コインを一つだけ忍ばせて焼いた「ロスコン」という
ホールケーキくらい大きなパウンドケーキのようなお菓子を
みんなで切り分けていただき、自分のケーキのなかに
そのコインが入っていた人はその日一日王様でいられるのだ
そうです。

市販のケーキは、その王様がかぶるための王冠が
セットにされています。

この話、初耳なようで、でもどうも聞いた事がある気がして
ならないので、アメリカでもこういったことを
するのかもしれません。(忘れてしまいました・・・)

2005.01.08 10:57 | 英語に関するたわいもないこと | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/20-b12774a7

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。