スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

大恐竜展

大阪南港でおこなわれている[ジュラ紀 大恐竜展]
行ってきました。

恐竜好きのプチーですが、プチーの大好きな種類の恐竜
(いわゆるメジャーなT-REXなど)の化石は無く
今まで名前を聞いたことの無い恐竜ばかりでした。

ですが「まだ無理かな」と半ばあきらめつつも借りてみた
[音声ガイドシステム]が意外と役に立ち
プチーも全く退屈することなく、足早にさささっと通り過ぎることもなく
ひとつひとつの展示物を丁寧に見ることができました。

この[音声ガイドシステム]は携帯用ティッシュを二つ重ねたくらいの
大きさで、表面に液晶画面がついています。画面がタッチパネルになっていて
展示物の横に書いてある番号をタッチすると
その展示物に関する説明がヘッドフォンから流れてくる、という
ものです。

展示物の前に表示してある説明書きは大人向けなため
難しい言葉も使ってありますが、この[音声ガイドシステム]は
大人用と子供用が選べ、子供用を選ぶと、やさしい言葉で
説明してくれます。

小中学生向き、としてありましたから、プチーに理解できるかどうか
わかりませんでしたが、プチーが嫌がったらサリーが使えばいいかな、と思い
とりあえず借りました。(有料・500円です)

借りてよかった☆プチー大満足でした。


今話題の羽毛恐竜(のちのち鳥に進化?)や恐竜の卵の化石などもあり
なかなかな展示物の量でした。

おみやげ物売り場で、なにかよさそうな本はないものかと探しましたが
本の類は一冊も見当たらず、結局、スピノサウルス(?)の立体パズルを
購入し、帰ってきました。

海を眺めながら二人で並んでおいしいお昼ご飯をいただき
帰りの電車では二人そろって爆睡し、帰ってきました。

もっとお土産を買ったらよかったなぁ・・・。



こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2005.09.25 20:02 | 英語以外の教育関係 | トラックバック(0) | コメント(4) |

コメント一覧

娘の中で、今、恐竜がブームです。
やっぱり恐竜って今でも子供に人気があるんでしょうか。
世の中の流行がよくわかりません。
私も関西に住んでいたら、ぜひ大恐竜展に行きたいところです。
我が家では最近いのちのたび博物館http://www.kmnh.jp/)に行ってきました。
子供が興味を持ったことの本を読めるようにしたり、博物館に行ったりと協力してあげたいなと思っています。
といいつつ、博物館の恐竜の展示を楽しんだのは子供以上に親のほうだったかもしれません。

2005.09.25 21:32 URL | sanae #DS51.JUo [ 編集 ]

いのちのたび博物館ってとても面白そうな博物館ですね☆
しかもsanaeさんが教えてくださった、この博物館のサイトの
バナーから、大阪に今度「恐竜博」が来る事がわかり大興奮!
今度もまたいってきます♪
この「恐竜博」、大阪のあとに九州へもいくようですね。
楽しみですね~。

サリーも「プチーのためにはどこへでも」と思ってはいるものの
結構気ままなものですから、行こう行こうと思っている間に
終わってしまった、なんていうものもたくさんあります。

恐竜って一種ファンタジーな世界な気がして、サリーも好きです。

2005.09.25 22:38 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

『恐竜博2005』行って来ましたよ~!
次大阪と知っていたので、すっかりそのことかと思っていました~!
鳥への進化を追っていました。
音声ガイドも500円と同じなのですっかり勘違いしてました。
SUEは骨だけなのに表情があって
すごく恐竜さんを想像できて、私はとても楽しめました!

うちは時間がなくて音声ガイド&クイズ(もあるらしい)はできなかったのですが、こちらもおもしろいらしいですよ。

2005.09.28 02:06 URL | violetta #- [ 編集 ]

ホントだ☆恐竜博と大恐竜展と、似てますね。
音声ガイドにはクイズもありましたよ。値段も同じですね。

でも違いはなんといっても展示物ではないでしょうか。
恐竜博ではSUEが来るから、今回見に行った大恐竜展よりも
実はもっと楽しみにしています。

ますます楽しみになってきました~♪

2005.09.28 09:58 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/186-5f9a72e7

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。