スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

1位水泳2位音楽3位英語

ベネッセがおこなったアンケートによる、いまどきの小中学生の子供達の
お稽古事情です。

順位を見た限り、こんなものだろう、とは感じますが、まず
パーセンテージが意外です。

英語を習っている子、または習った経験のある子は全体の30%だそうです。
こんなに少ないなんて意外です。

それから水泳にいたってはなんと70パーセント弱の子が
今現在、もしくは過去に水泳教室へ通った経験があるらしい・・・。

水泳教室って、こんなに人気だったなんて。

七年前のアンケート結果と比較すると、文科系お稽古の順位はさがり
運動系お稽古の順位がアップしたそうです。そろばんを習う子供も
減少傾向にあるそうです。

ですが、ふと思いましたが、今プチーが習っているような
ネットを使ったお稽古事、というのはこのアンケート結果に
反映されているのかしら。

お習字にしろ、そろばんにしろ、お絵かきにしろ、文科系お稽古は
親がその気になれば、本を片手になんとか自宅でできることですから
[お稽古事]としてどこかへ通っているとは限りません。

野球やサッカーは団体競技ですし、自宅ではできないから
通う人が多いのではないかしら。

英語に関してもサリーのように自宅で母親が自分流で
色々取り組んでいるかもしれません。英語習得への近道はなんと言っても
[環境を整える]ことであって、週に一度お教室へ通うことでは
ありません。


・・・これだから、アンケートってむずかしいんだなぁ、なんて
自分のサイトのアンケートのページのことを思い出しました

今はニーズも考えもとにかく多様で、例外だらけです。
実情を知りたいからとアンケートをしてみても結局
実情にせまることなどできず、偏った一面がみえてくるだけなのかも
なんて思ったりしています・・・。

ちなみにサリーのサイトのアンケートページのアンケート結果では
見事に票が満遍なく散らばり、特別な傾向はなにも見えてきません。
ただ見えてきたのは、皆さん目的もゴールも、そこへたどり着くための
過程も方法もさまざまで、それぞれがそれぞれの道を正しいと信じて
突き進んでいるんだなぁ、ということです。

これからも自分が良いと信じることを、続けていこう、と
初心に戻ったサリーです☆(全然アンケートの趣旨とは違う方向へ
いっちゃいました・・・)




こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2005.09.20 21:37 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/182-9e8049fe

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。