スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

冬休み最後の日

明日から幼稚園が始まります。

今日は用事で半日は外出していましたが
家にいる時間を使ってサリーの娘が最近はまっている
「書くこと」を楽しみました。

ひらがなも鏡文字が随分なおりました。

英語も一生懸命発音からスペルを起こし、一つの
お話を書き上げました。
(ほとんど母音が無いからサリーにしか読めません・・・)

夜にはつづき文字(筆記体)が書きたいから、と
サリーの書く字を必死に真似してくれました。

サリーの娘はなにかに「はまる」と必死で頑張るのですが
飽きるのも早いです。



明日幼稚園が始まれば、きっと、もっともっと楽しくて
子供らしいことが世の中にはいくらでもあるということを
思い出してしまうだろうから、この冬休みにはまった
「書くこと」は、そっちのけになりそうです・・・。

ちょっと寂しい気もしますが、そっちのけにして欲しい、という
気もします。

四歳の子供が本来すべきことはお友達と遊んだり、
けんかしたり、お外を走り回ったりすることだから、
とも思うからです。

幼稚園が無ければ、とても極端な、かたよった子供に育ててしまう
気がします。

あっという間の冬休みでした。楽しかった♪

2005.01.06 10:55 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/18-6ede63ac

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。