スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

生活習慣2

昨日の話の続きです。

午前中いっぱい全くワークブックの事を忘れ去ったまま過ごしました。

結局用事から帰ってきたあと、お風呂の入る直前にすませることと
なりました。ワークブックは三冊使っていますが、一枚ずつしか
しなければ合計ほんの十五分ほどで終わりますので、
やり忘れてしまった日はいつも入浴前にささっとすませます。

明日は朝一番にさせるためワークブックはテーブルにだしっぱなしに
してあります♪朝一番にすますととても具合がいいのです。

来週からまたスイミングスクール第二段が始まりますが
スイミングに行く前にワークブックを済ませておくと一日が楽ちんです☆

ちなみにワークブックの存在は、あっさり、ころっと忘れるプチーですが
柔軟体操だけはほぼ毎日欠かさず必ずしています。勝手に思い出し
勝手にひとりでしています。

好きだからこそなのかなぁ。英語も好きなはずなのですが・・・。


全く関係ありませんが今「Charlie and the Chocolate Factory」を
読んでいます。なんだかおもしろそう、と思って購入しただけだったのですが
九月に映画が公開予定だそうで、ちょっと楽しみです。

原作は摩訶不思議で楽しいファンタジーで、プチーはいちいち

"It's not real, right?"

なんて確認したり、つっこんだりしながら聞いています。

プチーはいまだに自分で読む気全く無しで、いつもサリーが
読んで聞かせてやっています。自分で読もうという気、
どうやったら起こるのかしら。



こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2005.08.11 20:26 | 英語以外の教育関係 | トラックバック(0) | コメント(9) |

コメント一覧

私もこの本をリオと一緒に読んでみようかなぁと思っています。映画がどのくらい原作に忠実なのかは解りませんが、うちの子供たちはまあまあ好きだったみたんです。

2005.08.12 00:51 URL | さとこ #k5d3c35M [ 編集 ]

映画楽しみにしているんです☆
ブログで紹介してくださってありがとう!そうでなければ
ずっと知らずにいたかもしれません。

原作はおもしろいです。英文が簡単なのでよみやすいです。

2005.08.12 10:45 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

誰かのブログや、Old mthergoose さんのところのアメリカの小学生のための読書サイトのようなところでも、小学1年ぐらいのときに、fiction, non-fictionというのをしっかり教えるって書いてありました。

このお話は、フィクショでしょうか?なんて考えさせてるようでした。

最近ちびがはまってる、starfall.comのI'm readingのところでも、しっかりfiction ,non-fictoinと分けてあります。

プチーちゃんいいとこついてるんじゃない?

2005.08.12 12:40 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

http://www.ed.gov/pubs/CompactforReading/pdf/first/first.pdf

ここで、みてみてくださいね

2005.08.12 21:09 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

サリーはよく、「これはファンタジーだから」という言葉を使って
プチーに説明します。でも魔法使いの話とか吸血鬼のこととかでしたら
ファンタジーだからと説明して、フィクションだとわからせることも
ありますが、例えばしまじろうみたいに「トラがしゃべる」みたいな設定は
どういったふうにせつめいするべきなのかな、と疑問に思う時が
あります。

あきらかにおかしいけれど、あまりにも夢のないことも
いいたくないし、みたいな・・・。

スターフォール、あらためてまたひさしぶりにみてみました。
やっぱりとてもいいサイトですね。もっとパソコンも活用しなくっちゃ、と
思いました☆

スクールホームリンク、というのもおもしろそうなサイトですね。
また改めて時間のあるときに読んで研究してみます☆
ありがとうございました。

2005.08.12 23:02 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

この映画、古い方をスカパーで録画しました。娘は大好きで何度も何度も見ています。新しい方にも期待したいところですが、宣伝の映像ではちょっと薄気味悪雰囲気が漂っているような・・・。どうなんでしょうね。気になります。
プチーちゃんの疑問ですが、確かにそうですよね。確かJump start のワークには fantasy と real を識別する問題がありました。絵が書いてあって、これは fantasy か?って感じの簡単なやつです。面白い問題だな~と印象に残ったのを覚えています。
うちの娘はもう勝手に「It's not real!!」と言い返してきますが・・・ファンタジーはファンタジーとして楽しんでいるようです。

2005.08.14 21:45 URL | キリ #TcCed3io [ 編集 ]

そうか!古いほうがあったんでしたね。月姫ちゃん、大好きなんですか?
サリーもプチーにみせてやりたくなりました☆レンタル屋さんで
探してみよう!

ファンタジーと現実を区別する事って大切なことだったんですね。
今までサリーはあまりはっきりさせることなく、あいまいにさせて
きたような気がします。

さすがに最近はプチーもいろいろわかってきた様子です。
両手にうちわをもってパタパタしたら空を飛べる、と信じていたとしたら
ちょっとこわいですものね。来年小学生になるというのに・・・。

ファンタジーをファンタジーとわかって楽しめるのが理想的ですね。

2005.08.15 10:49 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

71年版の映画を借りてみましたが、こちらの方が子供向けでいいかな?という感じでした。ちょっと怖いシーン(ボートのシーン)はあるけど、うちの子供はこちらのほうのOompa-Loompaの方を気に入っていました。

2005.08.17 06:47 URL | さとこ #k5d3c35M [ 編集 ]

サリーもかりてみました☆

確かにボートのシーンは不気味です!プチーもちょっと
恐がっていましたが、「う~んぱっ、る~んぱっ」という歌が
耳についたらしく、よく歌っています。

新しいほうの映画も楽しみです!

2005.08.17 11:43 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/160-502608bf

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。