スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

たまごっち

夏休みに入っても、お泊り続きでほとんど家にいないプチーです。
今日から八月半ばまでとりあえずお泊り系がないので
自宅で落ち着けそうです☆

今日は早速ワークブックをしたり、絵の具を使って塗り絵をしたり
インドアな生活を満喫しました☆

と言っても今までと少し様子が違います。なんと義父が
プチーにたまごっちをプレゼントしてくれたのです。

いまどき、たまごっちのひとつやふたつ持っていて当たり前でしょうけれど
サリーは買い与えてやる気がまったくなかったために
ちょっと戸惑っています。

お稽古には持っていかないこと、寝ている間は音を消すこと、など
最初にルールをつくりました。プチーがお世話をできない時でも
サリーがプチーにかわってお世話をするなんてことはしないから、と
言って聞かせ、さぁ、たまごっちライフがスタートしました。

ピアノの練習中でも食事中でも容赦なくたまごっちによばれます。
なんとなく手持ち無沙汰かな、なんていう時は
呼ばれてなくてもたまごっちの画面を見てみたり、ゲームをしてみたり。

予想はしていましたが、今サリーにとってたまごっちはまさに
目の上のたんこぶです。なにをしていても作業がとぎれます。
のりにのってピアノをひいていても、かなり集中して問題を解いていても
ぴろろんぴろろん、と呼ばれたら、気が散って仕方がありません。

プチーはひとりっこなので、「下の子が泣いたから」なんて
なにかを中断する機会はほぼありませんでした。やりたいことを
やりたいようにしかしてこなかったため、この不意打ちに
いちいちため息がでてしまいます。

しかもかなり見づらい液晶の画面を食い入るようにみつめて
目が悪くなってしまうんではないか、なんて気が気ではありません。

[うんち]や[はげ親父]がでてくるあたり、確かに子供にうけそうですが
いかにもうけねらいですし、ここまで子供にこびなくてもいいのに
なんて、もう、たまごっちがとにかく気に入らないサリーです・・・。

でもいいところもあるはず、せっかくもらったんだから
活用しなくっちゃ、となんとか前向きに考えられるよう頑張っている
ところです・・・。

プチーにとっては、お友達との共通の話題ができて、よかったです。
今まで世間一般のはやりものをいっさい無視してきたので
プチーもとてもよろこんでいるはず☆

でも内心「早く飽きちゃえ~」と願っています♪



こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2005.07.27 16:31 | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

長女は、2匹のたまごっちを育ててます。
本も2冊ぐらい買ってなんやら調べてます。

学校行くときは、止めておくそうです。
全くわけのわからない世界です。

メイプルストーリーよりましだと思います。
親は嫌いだけど、子供は、どんどんはまります。

2005.07.27 20:37 URL | ばーぶー #- [ 編集 ]

もう八ヶ月も育てているんですか!
飽きるどころかはまっちゃうんですね・・・。

メイプルストーリーってなんでしょうか?
なんだか名前はかわいらしいけど☆

2005.07.29 21:39 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/155-69c4a657

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。