スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

先生VS親

今日も市民プールへ行ってまいりました。

また飽きもせず「足伸ばして!」「顔つけて!」なんてことを
やってまいりました。

今日は二日目だったということもあり、周りを見回す余裕もありました。

周りでもやっていました。

「ほら!みてみ!こうやんねん!」

「水ん中で、鼻で息してどないすんねん!」

まわりでもお父さんたちが張り切って我が子を指導しておりました☆
そしてその共通点は、親ばかりが必死の形相、子供はどこか涼しげ♪
だれも親の言うことなんてきいてません!かる~くながしています。

市民プールでの激安水泳指導(入場料半日で500円、指導料0円)は
なかなか皆さん、難航している様子でした。

そう言えばサリーも講師時代によく生徒さんのお母様方に言われました。

「この子ったら、先生のおっしゃる事はよくきくかもしれませんが
私のいうことはさっぱりきかないんですよ~。」

とても[おりこうさん]タイプの子のお母様にもそんな風に言われて
驚いた事もよくありました。

指導力というより[先生]だというだけで、子供達にとっては
何かが違うのかしら。

ところで、姉妹にシンクロの指導をしているお父さんがいて
笑えました!多分子供たちに頼まれたからみてあげていただけだったのでは
と思うのですが、

「二人同時に浮いてこな、全然きれいちゃうで!やってみ!」

なんて言って、多分シンクロの事は何も知らないであろうお父さんが
真剣な表情で指導していて、おもしろかった!

午前中にきっと家族でテレビをみて、「やってみたい!」ということに
なったのではないか、と思います。なんともほほえましい☆

あと三日で、プチーのスイミングスクールがいよいよ始まります。
楽しみです!


こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ



2005.07.24 20:55 | 英語以外の教育関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/153-bec979bf

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。