スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

砂時計

英検の問題集を解く時、プチーがあまりにもぼんやりしてばかりなので
砂時計を使ってみることにしました。

ちょうど五分で砂が落ちきる砂時計を使い、五問ずつ問題を
解かせてみました。五問解き、そのあと休憩プラス答えあわせをし
また五問解く、という具合にしてみました。

初めてこの方法で解かせる時、解かせる前に充分説明をしました。
とにかく砂が全て落ちてしまわないうちに五問終えなければいけない
とわからせ、「よ~いどん」で開始しました。

始まった途端、あせりまくるプチーは、三秒に一度は
砂時計を見ています。しかも目が泳いでる!

充分間に合うから大丈夫、と声をかけ、後半なんとか
落ち着きを取り戻したものの、問題をみつめて「オノ!(Oh, no!)」を
連発しています。そしてなんとか五問解き終え、「ふぁ~☆」と
大きなため息をつきました。

たった五分でそんなため息ついちゃって・・・。

おかげで砂時計とともに初めて解いた五問はなんと三問も不正解。
これでは確実に不合格です。(経過時間は三分ほど)


ですがこれを何度も繰り返していると、自分は五分もあれば
余裕をもって五問を解く事ができる、とわかってきたらしく
次第に笑顔を取り戻しました。

そしていよいよ並べかえ問題まできました。
(英検5級の筆記試験は最初二十問が選択肢を選ぶ問題で
それに引き続き、五問の並べかえ問題があります)

こちらも「よ~いどん」で開始したものの
並べかえ問題は五問を五分でとくにはすこしつらかったようで
ちょうど四問解き終えたところで、砂が落ちきってしまいました。

プチーはと言うと、もう言葉を失っています。
みるみる口がへの字に曲がり、この世の終わりのような
悲しみよう・・・。

他の問題を早めに解く事ができているから、その時間を使って
この並びかえ問題を解けばいいから、と説明しました。
なんとか納得した様子でした。

英検を意識しだしてからほんの十日ほどしかたちませんが
試験を受けるってとても奥の深いことなんだなぁと
感じました。

そして来春小学生になるプチーのことを思うと
たまたまこの時期に英検を意識したということはラッキーなこと
だったのではないかと思えてきました。

問題をきちんと読むこと、時間内にやり遂げること
取り組む前に鉛筆と消しゴムを準備し、取り組む態勢を整えること
など今までは全く意識しなかったことばかりです。

ですがほんの数ヶ月先から、そうやって日々、学校の宿題をしたり
問題集を解いたりするわけですから、ちょっと早めにその練習を
しておいても損にはなりません。しかも決して早すぎるとも
思えません。

日々笑って楽しくすごしているだけでは得られない達成感を
きっと味わってくれるはず。目標があるからこそ、それにむかって
頑張っていけるのではないか、とまたまたやる気がでてきました。


・・・・以上英検対策の途中経過です。
やる気になったり、ため息ついたり、一喜一憂しながら
いまだに本当に受験すべきか結局悩むサリーです。




こちらをクリックしてランキングの応援をしていただけたら
うれしいです。



☆[お気楽英語子育て]トップページへ




2005.07.05 12:59 | 英検5級4級3級 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/142-16f0af59

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。