スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

英検問題集ブーム

世間一般的なことはわかりませんが、サリー家では今
英検問題集がブームです。(英検そのものではなく
英検問題集が、というところがポイントです☆)

朝一番から英検問題集を解き(サリーも朝食の用意そっちのけ!)
夜寝る前の読み聞かせにも英検問題集をリクエストするくらい
英検にはまっているプチーです。

ですが「英検」という単語自体が覚えられないらしく

「あれしよ。ほら、あの、ナンバーワン、とかナンバーツーとか
選ぶやつ。」

と、なんとも頼りない日本語でがんばって英検問題集がしたい旨を
サリーに伝えてくれます。

趣味が英検問題集、という状態ですが、もちろん実際に
テストを受験するとなると、プチーにとってはかなりおおごとに
なるに違いありません。

プチーは英会話スクールにも塾のようなところにも通っていないので
受験するとなると、本会場で受験するしかありません。

準会場と本会場ではかなり雰囲気も違うでしょうから
どこかの英会話スクールで一緒に受けさせてもらえればうれしいの
ですが、どこにも属していないのですから仕方ありません。

ほんの一週間前まで英検なんてまだまだ無理だと思っていたはずが
ここ数日は英検の事ばかり考えています。

合格する可能性があるとわかると俄然やる気がわいてしまったのです。
プチーが、というより、サリーが、です。

ですが今サリー頭の中で、まさに天使と悪魔が戦っている
状態です。

天使「英検英検って焦らずに、今まで通り、するべきことを
   してあげるだけでいいんじゃないの?」

悪魔「そんなこと言っても、私だって目に見える形での
   成果を求めたいと思う時だってあるわ!」

天使「どうして?英検に合格するということと、英検に合格するに
   値する英語力をもっている、ということと、いったい
   どう違うの?」

悪魔「英検に合格すると言うことは、つまり私が今までとにかく
   一番いいと信じて取り組んできた事が、正しかったんだと
   認められるということよ。」

天使「認められるっていったい誰に?英検協会?
   そんなの、今のプチーにとっては特に意味の無い
   ことなんじゃない?」

悪魔「そうよ。英検に合格させるということはつまり
   私のためよ。プチーのもらう賞状は、私のための
   賞状みたいなものよ。」

天使「自己満足のためにわざわざプチーに無理して
   英検を受けさせるの?勝手な母親ね。」

悪魔「どうしてそれが、勝手なの?」

天使「自分が認められたい、合格の喜びを味わいたい、と思うなら
   自分が勉強して英検一級を受けたら?」

悪魔「・・・・」

天使「プチーは今まで自由に英語を学んできたのよ。
   それを英検なんていうものでテストするなんて
   うそ発見器にかけるようなものよ。 
   プチーを試すの?」

悪魔「じゃあ、私は何の報酬も求めず、プチーを信じて  
   自分を信じて、毎日英語に取り組むしかないの?」

天使「そうよ。プチーの英語教育は誰のため?
   自分のためでしょ。自分が好きだからやってきたんでしょ。
   いやならいつでもやめればいいじゃない。
   今になって突然成果をもとめるなんて、勝手な話よ。」



・・・・・以上サリーの頭の中の天使と悪魔の言い争いの
様子です。

と言いつつ、密かにねらっています。この秋の英検。





こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。



☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2005.06.30 23:39 | 英検5級4級3級 | トラックバック(0) | コメント(4) |

コメント一覧

ハハハ...サリーさん面白い。
プチーちゃんが嫌じゃなかったら受けてもいいのでは?参考までに、アメリカでは(カリフォルニアでは)小学2年生から統一テストみたいなものを受け始めます。で、リオも2ヶ月ほど前に受けましたが、テスト前は私の方がちょっと緊張しました。結果は来月末にでも送られてくるようなのですが、私の方が楽しみにしています。公立、私立、ホームスクールなど、いろいろな形で学んでいる同学年の子供達の中で、リオのレベルはどの程度かわかるので、ちゃんとホームスクールでも学べているかどうかなどの目安になると思っています。そういった点で、サリーさんの目に見える結果が欲しいという気持ちわかりますよ。

ただ、プチーちゃんまだ小さいからどうかな?とは思いますが、それは母親であり、プチーちゃんの先生でもあるサリーさんが判断されるのが一番だと思います。

ちなみに英検、私は準1級しか持っていません。TOEFLの方が好きだったような覚えが...

2005.07.01 00:06 URL | さとこ #k5d3c35M [ 編集 ]

英検、プチーさんもやる気?だし、ぜひTRYしてください!
英検のための英語をやらせないというお母さんも多いですが、実際は英検に向けた学習では広範囲に学ぶことが多く、単に問題集だけで英語力が培われるわけではないので英語に向かう動機付けとして大変効果的だと思います。
目標が明確で、合格すれば本人の自信にもなり、親子ともモチベーションを維持できます。ですから、どうか罪悪感を持たずに充分に合格できる段階に来たとき余裕をもって試験に臨んでください。
プチーさんは普段から充分英語にかかわっているのですから、マークシートなど作業に慣れさえすればきっと楽々に合格ですよ!会話や語彙に関してはうちのakiとはおそらく比べものにならないでしょう。
さて、akiの英検4級の結果ですが、合格でした。5級と同じくもまた1問ミスで満点を逃しました~。引き続き10月の3級も受ける予定ですが、今度はかなりハードルが高そうです。また途中経過を報告します!

2005.07.01 10:55 URL | セブン #- [ 編集 ]

なんだか深く考えれば考えるほど葛藤するんですよね!
最初は全然なにも気にならなかったはずなのに。

アメリカでは小学二年生からテストがあるんですね。
日本でいう模試みたいな感じで全国の子供たちが同じものを
受けるんですよね。少なくとも日本ではそんなテストはないような
気がします。二年生、というのも結構早いですね。

まだ小さすぎるとか、早すぎる、とか思ったりするのは意外と
勝手に大人がそう決め付けているだけで、子供たち本人は
大して緊張もしていなければ、気にもしていないのかもしれませんね☆

リオちゃんの結果、どうでしょうね。なんだか緊張しますね。


世界で通用する資格となれば、なんと言ってもTOEFLですよね。
日本では最近はTOEICがはやっているようです。
企業も学校もTOEICをひとつの基準として採用しているそうです。

でもなんだかサリーにとって英検って特別なものです。
プチーにもずっと受け進めてほしいんです。

2005.07.01 20:14 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

英検対策って、英検がゴールではなくて、英検を通して
より英語力に幅をつける、ということだという気がしています。

特にプチーは今まで全く違う方向から攻めてきたので
それが英検に結びついたとわかった時点で、とにかくまず
うれしかったんです。どのものさしではかってもはかれる
本当の英語力がついて来ているのかも、という満足感が
ありました。

でもプチーはまだまだ心が育っていない気がします。
akiちゃんみたいに「将来英検の一級をとりたい」なんて
そんなこと、プチーには思いつきもしないのではないかしら。

いまだに「ほら、あの、テストにうかるやつ」とか言っちゃって
いい加減「英検」という言葉くらい覚えてよ!みたいな感じです・・・。

akiちゃん、さすがです。おめでとう!
全然心配してはいませんでしたけどね!当然合格だろうと
確信していました♪♪♪

akiちゃんなら三級を受けると聞いても驚きません☆
そりゃそうだろう、と納得です。

プチーにもぼちぼち頑張らせてみます。プチーなら楽しく準備して
楽しく受験すること、できるのではないか、と信じています。

2005.07.01 20:24 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/138-789ad125

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。