スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ひっさしぶりのかけ流し

随分以前にスペイン語のお歌のかけ流しをやめて以来
(その時の日記へはこちらから)
ずっとずっと中断しっぱなしだったかけ流し。

ふと昨日、またスペイン語のお歌を聴きたくなって、かけてみました。

スペイン語ですから相変わらずほとんど意味不明で、なさけないくらい
サリーのスペイン語は上達していません。でも単語くらいはちょこっとわかるので
プチ-と一緒に、聞こえてくる単語の話をしたりして
なんとなく楽しい時間を過ごしました。

聞こえてくる歌詞の話を熱心にしてしまう、という時点で
もうこれはかけ流しとは呼べないのかもしれません。
でもまたスペイン語のことを思い出したせいか
その日の夜寝る前に「読んで」とプチ-が持ってきた本は
ワールドアトラスという、子供用世界地図本でした。
(この本について<ワークブック>のページでご紹介しています)

スペイン語圏のキューバとメキシコのページを読んだあとは
サイパンで出会ったダイバーの故郷、ロシアのページを読みました。

旅行に行ったり、他の国の音楽を聞いたり、地図を広げたり
そういったたわいもないことの積み重ねにより、ちょっとずつ
他の国々に興味をもったり、言葉を学ぶ意欲がわいたりすれば
いいなぁ、と感じました。

こんな事をして意味があるのか、成果は上がるのか
そういうことは気にせずのんびり遠回りしながら着実に目的地へむかう
というのがサリーにとって一番理想的かな、としみじみ考えました。



よかったらこちらをクリックしてブログランキングの
応援をしてみてください。




☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2005.06.16 13:26 | スペイン語 | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

まだ世界のほかの国の話をしてもわからないだろうなぁと
思っていたんですけど、タイミングをあわせて
地図を見せたり、話を聞いたりするとおもしろいくらいに
くいついてきますね(笑)

今朝もNHKのイタリア語講座を見ているときに
Rもじ~~っと会話を聞いていたので、「ここがイタリアよ」と
本を持っていくとしばらく見ながら一人で盛り上がっていました。
(まだ朝の6時過ぎだというのに・・・)
ちなみに私が買ったのは、『世界がみえる地図の絵本』です。

2005.06.17 07:31 URL | serpiente #GCA3nAmE [ 編集 ]

難しく思える事でも意外と食いついてくる事って
ありますよね。実際理解しているかどうかは別にして
興味をもってくれている[ふう]なだけでなんだか
うれしいものです♪

世界がみえる地図の本、って楽しそうですね。
本屋さんへ行ってみよう☆

2005.06.17 09:58 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/128-7e186896

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。