スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

客観的にみること

最近側転の練習に励むプチ-は、寝室のベッドの上で
一日何度も側転の練習をします。

以前より少し上達し満足げなプチ-が、自分の側転している姿を
ビデオに撮ってほしいと頼むので、ビデオ撮影してやりました。

撮影が終わると早速、その様子を見たい、と催促するので
プチ-と一緒に側転の様子をビデオ鑑賞しました。すると

「ぜんぜんできてないね・・・。」

とプチ-がとなりでうなだれています。
どうやら自分でイメージしていた自分自身の姿と現実の姿とは
かけ離れていたようです。

「足がのびてない・・・。」

と冷静に分析するプチ-がなんだかおかしくて、サリーは心の中で
大笑いしながらも、前よりは随分上達したから、とプチ-を
励ましました。

以前もっともっと下手だったときの自分の姿を知らないので
そんな風に思うだけだ、となんとかなぐさめ、とにかく
練習あるのみだから、と説き伏せました。

せっかくやる気になっているのに、こんな中途半端なところで
あきらめてしまってはいけないので、なんとかプチーのやる気を
失わせないようにしなくては☆

そして今回、自分自身の姿をビデオに撮って見せることの
大切さをなんとなく感じました。

ビデオというと遊んでいるところや運動会でしか撮りませんが
プチ-が英語で話すところや本を読んでいるところなどを
撮影して、その姿を見せてやる、というのもいいかもしれない、と
感じました。

暗唱している姿をビデオ撮影するということに失敗して以来
あまり英語に関わっている時のプチ-をビデオで撮ることも
ありませんでしたが、また機会を見つけて撮影してみても
面白いかもしれません。

英語を話す自分自身を見たときどんな反応をするかしら。
(それがプチ-にとってごく自然なことであるならば
まったく無反応かもしれません・・・。)





よかったらこちらをクリックして
ブログランキングの応援をしてみてください。



☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2005.06.14 13:21 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(4) |

コメント一覧

 側転の練習というのがかわいいですね。それをビデオに撮って確認しているってのがまたかわいい。私も昔側転の練習をした記憶があります。でも小学生の頃でしたが。プチーちゃんは幼稚園でもうチャレンジしているのですね。
 昨日から英語日記のブログをはじめました。まだ勉強中の身なので、本当に幼稚な英文で恥ずかしいのですが、もしよろしければいろいろアドバイスしてください。間違いもきっとあると思いますが、お手柔らかに・・・。英語でコメント入れてもらえたら、私も勉強になります。

2005.06.15 01:35 URL | momosuga #- [ 編集 ]

幼稚園でお友達がなにか新しい事をしていると必ず自分も
やってみたくなるようです。と言っても三日坊主です。
さかあがりも張り切って練習していたのに結局できず、
次は側転ができるようになりたいうようです。ミーハ-です☆

2005.06.15 09:59 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

そうそう、自分の声って録音したのを聞くと変!と感じます。
あと、いきなりショーウィンドウに映った自分の猫背にビックリしたり。
私ってこんな感じなの~ってよく思います。

2005.06.15 22:48 URL | judy #- [ 編集 ]

録音された声を聞くのって不思議ですよね~。
全然関係ないのですが、電話で話すプチ-の声は
サリーにそっくりなんです。
自分自身としゃべっているみたいでいつも変な感じです。

2005.06.16 12:34 URL | サリー #LA/EZW0A [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/127-1dd177a5

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。