スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

サイパンその3

滞在したホテルのキッズクラブにプチ-を半日だけ
預けてみました。

キッズクラブというのは託児所のようなところで、
そこでは他の子供たちとともに、プールで泳いだり
ゲームをしたりして過ごします。

プチ-は人見知りがはげしく、初対面の人に話し掛けられると
じっとうつむき、蚊のなくような声でしか話せないタイプ。
ちょっと心配でしたが、他の人たちとの交流も必要だと思い
異文化交流のためにと、思いきって預けました。

プチ-が参加した時のキッズクラブの子供たちの人数は約十名ほどで
大人のスタッフ二名が面倒をみてくれていました。

七人ほどのアメリカ人と中国人の女の子と日本人の男の子と
一緒でした。

英語を話す子が多かったため、ちょこっとでも英語を話してくれたら
なんて願っていましたが、プチ-によると、誰とも全く言葉は
かわさなかった、とのことでした。

「外人が多かったから・・・」

なんて変な言い訳をしていました。プチ-も英語はある程度話せる
はずなんだけどなぁ・・・・。

英語のアプトプットという意味ではほぼ失敗だった
キッズクラブ体験でしたがプールの水に顔をつけられるようになって
帰ってきたので、それだけでも収穫でした♪

ひとまわり大きくなって帰ってきたプチ-にも大満足。
不安でしたが、預けてよかった☆

次はどこで、どんなところに預けてやろうか、早速次回のことを
考えてわくわくしています!



よかったらこちらをクリックしてブログランキングの
応援してみてください☆

2005.06.13 09:32 | 年長でのサイパン | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://okirakueigo.blog1.fc2.com/tb.php/126-436fefe1

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。