スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

徐々に文法強化中

サリーは相変わらず、プチーにうまく英文法を説明してやることができず
英検の問題集をしている時もついつい、文法に関してはながしてしまいます。

この間も

a friend of ( )

のかっこの中に[ME]を入れてしまったプチーに

「MEって自分<を>って言うことでしょ。
 自分を、友達、なんておかしいでしょ。」

なんて本当にわかりにくい説明を始めてしまいました。
ぽかんとしているプチーを見て

「ごめんね、ありがとう、そのうちわかるからね~」

なんて結局中途半端に、説明を断念したばかりです。


I my me mine

なんてよくお経のように唱えたけれど、そんなことをプチーにさせたい
わけではなく、どうもうまく説明できません・・・。


困っていたらいいタイミングで100 Words Kids Need to Read by 2nd Grade
目的格(meなど)を学ぶための問題がでてきました。

プチー、きちんと正解できていました。

きっとそのうち所有代名詞(mineなど)もでてきてくれるに違いありません♪
ここはやはりプロに任せて、このワークブックでみっちり文法を学んでもらおう、
と思えるようになってきました。

自分で説明するのは断念し、ワークででてくる文法事項をひとつひとつ
確実にこなしていくことにしよう☆



[お気楽英語子育て]トップページへ戻る



昨日サリーの体を指差し
"You have many duckbumps."
とプチーが言いました。なんだか違うぞ、と思いサリーが
"NO,no. These are chickenbumps."
と言いました。あれあれ、まだなんか違うぞ。
"No way! These are goosebumps!"
とやっとのこと思い出しました。なんだかおかしかった~☆

*goosebumps=鳥肌
スポンサーサイト

2006.05.31 10:39 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(12) |

ちょっとお試し音声

プチーの音読

試しにプチーの音読をアップしてみます♪
ワークブックの課題でつくった詩を朗読しています。

うまくいったかなぁ~。
mp3というのでアップしています。

うまく聞くことができなかった方はどんな画面が出てきたか、とかを
教えていただけるとうれしいです。

サリーの場合、[Quick Time]が立ち上がって
(立ち上がるまでに5秒くらい時間がかかります)それから勝手に
音声がきこえてきます。

パソコンの設定によっていろいろ違うようです。

どうぞ一度試しにきいてみてください♪

2006.05.27 23:06 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(12) |

三年目もよろしくお願いいたします

[お気楽英語子育て]も今日無事三年目を迎えることができました。

二年目は特にあっという間でした。

二年間本当にありがとうございました。サイトがオープンしてから
間もない頃にお友達になってくださった、ばーぶーさんサトーさん
judyさん、ありがとう。

いつもアメリカの様子を紹介する楽しいブログを続けてくださっているさとこさん
最近知り合ったばかりだけれどケコさん、いつもありがとう。

時々コメントくださる方々、コメントは一度もしたことはないけれど
時々読んでるよ、という皆様、本当にありがとうございます。

サリーのサイトもブログも、ただのプチーとの英語の記録です。

情報系でもなければ娯楽系でもなく、ただただ自己満足系です。

ですが英語のことが全くわからない、という方にはもしかしたら
「なるほど~」と思っていただけることもあるかもしれないし
読書が好きな方には、ただの読み物として楽しんでいただけるかもしれない
とかなんとか思いつつ、結局今まで続けてきました。

最近はそれぞれのページが縦に長すぎるのが気になり
各ページのレイアウトをかえる作業に没頭しているため、記事の更新は
ほとんどできていません。

しかも別サイトを二つもオープンしてしまい、どれも中途半端に
なってしまっています・・・。

ですがこうして文章を書き、皆様にコメントいただき、それにまた返信する
ことの楽しさを知ってしまったので、これからもサイトもブログも
どんどん書きつづけたいと思っています。

プチーの様子や自分の考えをこうして書くことにより、頭の中が整理され
自分が何をしたいのか、どう考えているのか再発見することがよくあります。

また、サイトやブログで「これやります!」と宣言してしまった以上
後にはひけず、頑張れた、ということもあります。
(英検受けます、と宣言する時なんて、かなりプレッシャーを感じます☆
 落ちたらかっこわるいなぁ、と気が引き締まるのです♪)

三年目の目標は音声の公開です。着々と準備は整えています☆

 (前々から宣言していますのにどうしてこんなに時間がかかるかと言うと
  とんでもない機械音痴だからです!

  パソコンを使って録音するのをあきらめ、携帯電話を買い換えました。
  携帯で録音してみようと思います。

  ここから先がまだまだ長そうです・・・。 
  このために携帯電話の機種変更までしたのですから、どうか実現
  できますように・・・。)


日課は逆上がり、BGMはバイオリンの練習曲、と一見英語には
何の縁もないような生活ぶりですが、これからもまだまだ英語は
続けていくつもりです!

プチーの英語力をますます磨くべく、色々試してみるつもりですので
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

2006.05.23 14:54 | その他 | トラックバック(0) | コメント(14) |

ALTの先生達との交流会

プチーの小学校にはALTの英語の先生はいらっしゃっていませんが
週末に地元のALTの先生達との交流会に参加することができました。

JETプログラム関連の行事で、県の広報誌でお知らせを見つけ
申し込んでおいたものです。

もともと人見知りをするタイプで、日本語、英語にかかわらず
最初はきちんと大きな声で会話できないプチーですので
常にうつむき加減でもじもじしてはおりましたが、なんとか
最低限はしゃべっておりました。

声が小さいこともあり、聞き返されたり聞こえなかったりで
うまく会話が成り立たないこともありましたし、子供向けのプログラムでは
なかったので、参加できずぼ~っとしていることもありましたが
プチーの英会話力、という意味では、確かな手ごたえを感じました☆

と言っても別に、思っていた以上に実は英会話が上手だった、とか
ぺらぺらしゃべってびっくりした、というようなこともありません。

今までサリーが知っていたプチーの実力以上のなにかを
発揮したわけでもありませんが、話す機会があれば、ある程度話せる
ということだけはよくわかりました。

六月に受ける英検3級一次試験に合格したら、二次面接に向けて
主語と述語を含んだ完全な文章で話す練習をちょこっとしてみようと
思っています。

面接に向けたお勉強、という形でちょっと訓練のような形で
練習させるつもりでいます。

普段は自然に英語に親しみ、何か機会がある時は(例えば英検)ちょっと
お勉強を取り入れ、更に年に数回、自治体や英会話スクール主催の
イベントに参加する、という形で、ちょっといい具合に英語力を
伸ばせそう♪と勝手に皮算用しながらうきうきしているサリーです。


[お気楽英語子育て]トップページへ

2006.05.22 09:30 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(0) |

最近の日課

最近の日課、それは

[朝一番のさかあがり]

それだけです。沢山あった日課はどれも日課と呼ぶにふさわしくない頻度で
なんとか細々と続けております。

こちらのブログの記事が少ない時は、英語にあまり関わっていない時です。
どんなに忙しくても、なにか成果が上がったりうれしいことがあったら
書かずにはいられませんから、書くことが無いということは
何もないということです・・・・。

こういう時、時々あります。

今までにもありましたが、これからさらに増えそうです。

ですが英語を捨ててしまったわけではありません。
下地ができているからきっと大丈夫、と信じ、焦らず続けていくつもりです。

どんどんせまってくる英検のことはちょっと気になりますが
今のままの実力でもなんとか合格できるはずですから(かなり不安)
焦らず、するべきことをしていこうと思います。

今必要なこと、それは学校でのこと、プチーの話をじっくり聞いてやること。
・・・・日本語で。

2006.05.17 10:12 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(3) |

アメリカのワークにも並び替え問題

今朝少し早起きしましたプチーと久しぶりに英語のワークブックを
開きました。なんだか長い間さぼっていたような気がしていましたが
日付を見ますと、前のページは[4月30日]となっていました。

ちょうど十日ほどあいたことになります。

・・・たった十日か☆

となんだかほっとしたサリーです。ワークブックは日課のはずですから
十日を「たった十日」と思うか「もう十日」と思うかそのあたりの判断は
難しいものの、十日でしたら許容範囲でしょう!

こんな調子ですから何もかも日課にしないと落ち着かないのかもしれません。
週に一度、なんて悠長なことを言っていたらいつの間にか半年に一度に
なっていそうです。



今使っているのは 100 Words Kids Need to Read by 2nd Grade です。
(このシリーズについては、サイトの<ワークブック[問題集・参考書]>
のページでもご紹介しております)




まだ最初の方を解いているのですが、今朝、並び替え問題が
でてまいりました。

プチーは英検の問題集も解いていますから並び替え問題にはもう
既にかなり慣れています。

(英検については<英検5級体験記><英検4級体験記>にまとめております。)

アメリカの小学二年生用のワークブックにようやく登場した
並び替え問題は意外と簡単なものでした。少なくとも英検3級の問題集に
でてくる並び替え問題よりもかなり簡単に思えました。

と言っても別にプチーがラクラク解いたと言う意味ではありません☆

プチーは最初、おそるおそる

The cat drink will all the milk.

なんていう変な文章をつくり、サリーの方をチラリと見ました。
なんだかおかしい、とわかっている様子です。

[The cat]という主語を[I]に置き換えてやりましたら
すぐに正解がわかりました。

どうして

  I drink will じゃなくて I will drink

だということはすぐに瞬間的にわかるのに、主語が変わると

  The cat drink will

という文章になっちゃうのかしら。

いつも「もうそろそろ文法的なことも説明してやらないと。」
と思いつつ、うまく説明できず、さらりと流してしまいます。

今回もつい流してしまいました。

主語の後に動詞、とわかっているだけマシだわ、と思うことにしました♪
(ややこしいことは先送り・・・)


[お気楽英語子育て]トップページへ戻る

2006.05.11 22:31 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(2) |

なまけもの

GWのんびりしすぎてしまって、なかなか怠け癖がぬけません・・・。

足取りが重いと言えばいいのか、歯車がさびちゃったと言えばいいのか
以前のようにうまく隙間時間を使えずにいます。

時間があると自然とほっこりしてしまいます。

連休が明け、月曜日から早速、楽器の練習、そろばん、問題集など
少しずつこなしていたのですが、どうも英語関係の取り組みが
少なすぎることが気になっていました。

なんだかおかしい、何かが足りない、と、ずっと気になっていたのですが
連休が明けて、三日目、本日水曜日の晩になって、ようやく思い出しました。

英語のワークブックをするのを忘れてた☆

英語の取り組みって、読み聞かせと語りかけだけだったっけ~と
ずっと考えていて、ようやく思い出せました。

明日はワークブックをさせてやらなくては!

徐々に頭がまた平日に順応してきました~。
ですがまだまだ動きがスローです・・・。



[お気楽英語子育て]トップページへもどる

2006.05.10 21:02 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(0) |

GW=英語とは無縁の毎日

今年のGWは長いなぁ~。(いい調子で満喫中です♪)
英語とも、楽器とも、問題集とも、なんと本の読み聞かせとも
全く無縁な毎日を送っております☆

本の読み聞かせだけはほとんど絶対続けてきたはずですのに
この四日間ほど、全く読んでいません。日本語の本も英語の本も
全くです。

プチーはほおっておいたら、日本語の本であれば勝手に広げて
読みますので、実際には全く本と無縁の毎日であったというわけでは
ありませんが、サリーはこのGW中一度も読んでやっていません。

明日は早朝から大雨の中(!)田植え体験へ出かける予定ですし
連休最終日までガッツリ楽しむ予定でおります。

GWがあけたらまた、元のペースに戻すのが大変だろうなぁ、と
ちょっとうんざりしているのも事実なのですけれど・・・。

本の読み聞かせに関しては、また読み聞かせの時間をとれば
いいだけのことですから、簡単です♪

その他の、毎日コツコツと続けるのを中断すると、途端に
うまくいかなくなってしまう、楽器関係が一番おそろしい・・・。

グアムから帰ってきた時、それまでできていたことが
できなくなっているから、と散々機嫌を悪くしていたプチーは今
あの時よりも長期間、すべてのことをさぼっています。

プチーがさぼるということはイコールサリーがさぼっているという
ことです。サリーがちょっとした声かけをしなかったら
プチーは楽な方へ楽な方へ流されていきます。

親子でさぼりたおしたGWももう残すところあと一日。

明日午前中だけでも雨が降りませんように・・・。

☆[お気楽英語子育て]トップページへ戻る

2006.05.06 21:18 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(4) |

英会話のさざなみ

変なタイトルですが、以前[英会話の波にのる☆]というタイトルで
ブログを書き、プチーとの英語での会話を楽しんでいる様子を
ご紹介したことがあるため、今日はちょっとそれを意識してタイトルを
つけてみました。

この春プチーは小学生になりました。毎日元気に学校へ通っています。
ただ、サリーは学校の様子が最近ちょっと気になっています。
よくよくきいてみると、学校と言うところにはいろんな子供達が
いるようです。(当然です)

何を聞いても「知らん。」としか返事をしてくれないお友達や
クラスメートの持ち物をどこかへ隠してしまうお友達の話を聞くと
クラスでの様子が一体どんな風なのか知りたくなります。


プチーは

" They are crazy~♪."

と肩をすくめているだけですので、今のところ特に心配なことがあるという
わけではありませんが、これからは学校での様子を毎日たずねてやり
もう少しサリー自身がプチーの学校生活に関心をもってやろう、と
思いました。(今までが無関心すぎたのかしら)

時々学校での出来事をたずねるにあたり、やはり日本語の方が
会話がはずみますので、日常会話も日本語にしてみることにしました。

正確には[学校の話をする時]の会話は日本語にすることにしました。

生活の中の会話は英語でも問題ありませんので、引き続き英語で
通そうと思っています。

英語に触れる機会はますます減りますが、常に
[大切なことを見失わないように]気をつけながら英語も続けていこうと
思っています。


[お気楽英語子育て]トップページへ戻る

2006.05.01 15:53 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(2) |

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。