スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

魔の十月

一年で最も忙しい(ような気がする)十月が終わりました。
幼稚園行事、お稽古系行事に加え今年は英検も受けたため
とにかくこの一ヶ月が長く感じました。

次から次へと予定が押し寄せ、一難去ってまた一難、という心境で
(実際は[難]なんて何も無かったのですが)
今日はプチーと一緒にお風呂につかりながら、思わず
「ひさしぶりにゆっくりお風呂につかれるね~」なんて
言ってしまいました。

色々な行事や発表会、本当は楽しいものですし、楽しむべきこと
なのですが、この辺でサリーがついつい気にしてしまうことが

「あぁ、また今日もワークブックできなかった・・・」

「あぁ、また今日もほとんど英語で話し掛ける機会がなかった・・・」

「あぁ、また今日も夜寝るのが遅くなっちゃった・・・」

「あぁ、また今日も乾布摩擦がいい加減になっちゃった・・・」

などなど、[しなくてもいいけれど是非毎日続けたい事]の数々。
睡眠時間の異常に多いサリーとプチーの一日は
他の人の一日よりも更に短いので
忙しいと[すべきこと]をするだけで一日が終わります。

ひとりっこ&専業主婦の母親というと最も暇そうな組み合わせなのですが
段取りが悪いのか、いつもばたばたしっぱなしです。

ですが明日から11月が始まります♪

気分も新たに、また日課をうまくこなしつつ楽しい日々を
送りたいと思います☆


ところで今日はハロウィンです。
この週末、仮装をした子供達を駅前や近所など合計20人以上は
見かけました。こんなにたくさん見かけたのは今年が初めてな
気がします。日本でもハロウィンが定着してきたのかもしれません。

今年プチーにはチョウチョの衣装をつくってやりました。
家で散々二人で「TRICK OR TREAT」をしました。
この一週間は、普段は滅多に食べないアメやチョコを
食べ放題で、プチーも大満足!

☆HAPPY HALLOWEEN☆


こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ
スポンサーサイト

2005.10.31 22:15 | 英語に関するたわいもないこと | トラックバック(2) | コメント(3) |

DWEメインビデオ5

第四巻目と同様、第五巻目もピクニックの話題です。

ピクニックの準備をするために、それぞれが食べ物をとりわけたり
枝を拾ったり、ナプキンを配ったりしますが、その様子が
ひとつずつ丁寧に映像と説明文で紹介されています。

引き続き現在進行形の文章が多く取り入れられています。
プラス「まだ(いまだに)~している」(STILL ~ing)という表現が
繰り返され、「まだやってるの~!」とプチーもばっちりうけていました。

[LISTEN]と[HEAR]の違い、[LOOK]と[SEE]の違いもわかりやすく
しかも無理なく紹介されています。説明文など無く
映像を見てその状況を自然に理解できるようなつくりになっているところも
さすがです☆


あらためてプチーと一緒にじっくりみてみて
なんだかノスタルジックな気持ちになりました。

プチーがまだ二歳か三歳くらいの頃、一緒に歌った歌が
たくさんでてきました。

丘を登っていく歌
(We're climing up a hill~♪ Left! Right! Left! Right!)

お花の首飾りを作る歌
(Pick some daisies. Make a daisy chain~♪)

おいしい食べ物の歌
(Yummy Yummy food~♪)

など、小さかったプチーと楽しく歌いながら歩いたり
首飾りを作ったり、ごはんを食べたりしたことを思い出しました。
そう言えば最近、こういったマメな演出を忘れて
「これをして、次にあれをして」みたいな
スケジュールにおわれてばかりの毎日をすごしているなぁ、と
ちょっと反省しました。

DWEのビデオには日常生活で歌えるお歌がたくさんあって、
その状況にあったお歌を歌いながら体を動かすことによって
お歌も、より印象に残りますし、動作を示す英語表現も
自然と身につくというよさがあります。

ちょっと意識することにより、毎日の生活自体を
英語を学ぶ場にかえることができ、親子の会話もはずみ
楽しい時をすごせます☆

もっと毎日を丁寧にすごしていかないと、と
あらためて感じました。


サイトの<ワールドファミリー>のページでは、このビデオのことや
[SING ALONG]のことや[PLAY ALONG]のこともご紹介しています。
よかったらのぞいてみて下さい。


こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2005.10.27 10:13 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(2) |

DWEメインビデオ3

ずっと以前に、このブログでDWEのビデオ一本一本の感想を
ご紹介していたことがあります。あの時は、毎日のように
感想ばかりを書くことに飽きてしまって、六本目で挫折してしまいました。

↓以前書いた感想です。
 ・シングアロング1
 ・シングアロング2
 ・シングアロング3
 ・シングアロング4

 ・メインビデオ1
 ・メインビデオ2
 ・メインビデオ4

ですのでまた[メインビデオ3]から再開したいと思います☆

家の中の各部屋の名前と、その部屋で誰が何をしているところかを
現在進行形を使って説明する場面から始まります。

部屋の紹介と言っても、各部屋の場面が現れ[living room]と音声が
流れる、なんていう野暮なものではありません。いつでもとにかく
文章を使ってあるので、ただ単語を学ぶだけにとどまらず
年長になった今でも楽しめる理由はその辺にあるのだろうと思っています。

現在進行形が多用してあることから、なんども[ING]を耳にできます。
十二巻もあるビデオの第三巻目に多用されている文法事項、ということから
現在進行形の大切さがわかります。会話にも一番使い勝手のいい
表現ですし、プチーも早いうちから進行形の文章を使って話していたように
思います。

ケーキ作りのシーンではデイジーとグーフィーが一緒にケーキを
焼くための準備をします。グーフィーがうまくデイジーの指示通りに動けず
失敗してはデイジーに叱られるのですが、それがプチーには
笑えてならないようで、このシーンをいつも楽しそうにみています。

ここで登場する台所用語、例えば[卵をボールに割り入れる]とか
[バターを細かく切る]などは日常的にも身近な表現ですので
サリーも語彙を増やすことができました。

メインのテーマはプルートの誕生日パーティーです。パーティーのために
ミッキーの家に誰かが訪ねてくる度に、ドアのところで同じ応対をするので
その様子がきちんとプチーの記憶に残り、おままごとなどでその表現を
使っていたのを覚えています。

その他、感情表現に関する語彙もいくつか紹介されています。
この場合もニコニコ顔が現れ[HAPPY]と説明される、というような
ものにとどまってはいません☆

ディズニー短編アニメからのひとコマが使われているため
一つ一つの単語の説明のための映像が、楽しくわかりやすいもので
その説明ももちろん文章でされています。

あらためて、まだまだみせる価値のあるビデオだ!と大満足♪
これからも充分楽しめそうです☆


サイトの<ワールドファミリー>のページでは、このビデオのことや
[SING ALONG]のことや[PLAY ALONG]のこともご紹介しています。
よかったらのぞいてみて下さい。



こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2005.10.24 20:22 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(4) |

シングアロング(DWE)

DWEのビデオ(プログラム全12巻とシングアロング全4巻)は
以前は[一巻三週間くらい]と期間を決めて、同じビデオを
続けてみるようにしていましたが、もう一年程前から(多分)
同じビデオをみつづけるのではなく、一度みただけで次の巻へ
進む、という形でみるようにしていました。

(DWEの教材については<ワールドファミリー>のページで
 詳しくご紹介しています)

何番まで進んだかわからなくなるため、みおわったビデオは
テレビの上にのせたままにしておいて、次にまたDWEのビデオを
みる時には、その次のビデオを出してきてから前のビデオを仕舞う
という具合にしています。

今朝、テレビの上にのっていたのは[プログラム第12巻]で
つまり[プログラム]のビデオ全12巻を一通りみおわったタイミングでした。

[プログラム]が終わると[シングアロング]へ進むという
暗黙の了解のもと、プチーが

「今日は[シングアロングの1]、みよう♪」

と言いました。ですが言ってから少し考えて

「[シングアロング]はつまんないよね~。
 お歌ばっかりでお話がないから☆」

と言い出しました。あららら・・・。今までとちょっと違います。
もうすぐ六歳、という年齢のせいかしら。
英検を受けてちょっとおねえさんになったつもりかしら。
ちょっとした心境の変化があったのか
以前のように[シングアロング]には進まず、また[プログラム]の
第一巻目へ戻りました。

思えばDWEにお世話になり始めてからもうすぐ四年。
いよいよ[シングアロング]から卒業なのかしら。

小さい頃に好んでみていた[プレイアロング]のビデオもそう言えば最近
全くみていません。存在すら忘れていました・・・。

[シングアロング]のビデオはもともと、画面の下部にでている
歌詞の字幕を見ながら歌を一緒に歌うことにより、少しでも
文字と音との関連性に親しんだり、あわよくば、それにより読み方を
学んでくれたら、という思いでみせていました。

すらすらと、に近いくらいスムーズに文章を読めるようになってきた
プチーですから、もう、本当にシングアロングを卒業してもいい時期に
きているのかもしれません。

一方[プログラム]のビデオはまだまだこれからも活躍してくれそうです。
と言うより、これからが本番、というくらいな気持ちです。

過去形、完了形、進行形、仮定法など、文法事項も盛りだくさんに
含んでいますから、これからはその辺りを意識させながら
一巻ずつ丁寧にみていきたいと思います。

最近、プチーがビデオをみている時、ついついみせっぱなしに
しがちだったサリーですが、今日第一巻目に戻ってきたのを機会に
これから十二巻までは一緒にみるようにしてみよう、と
気持ちを新たにしました☆
(英検も終わったしなんだか心も体も軽い感じ♪)


サイトの<ワールドファミリー>のページでは、
[SING ALONG]のことや[PLAY ALONG]のことをご紹介しています。
よかったらのぞいてみて下さい。




こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2005.10.21 12:26 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(0) |

英検5級受けました☆

週末、英検受験を無事済ませてきました♪
受験したのはもちろんプチーで、サリーはただ
そわそわ、どきどきしていただけですが、
とりあえず受験が済み、ほっとひと息ついています。

受験当日、時計を持たせていなかったので
時計がよく見えるように、というのと
リスニングがよく聞こえるように、ということで
一番前の席を陣取りました。
(席は自由でした)

周りはみんな小学生、しかも受験会場は高校でしたので
プチーは存分にお姉さん気分を味わっていました。

いつどのタイミングでかは知りませんが
手を上げて試験官のお姉さんに質問をした、と
自慢気に話していました。

周りの子供達が解答用紙への必要事項の記入にあたって
手を上げていろいろ質問しているのを見て
[かっこいい]と思ったらしいのです。

何を質問したのかきいてみましたが、質問の内容は
意味不明でしたから、きっと質問そのものをしてみたかった
だけなのでは、と思います。
(試験官のお姉さん、余計なお手間をとらせてしまい、ごめんなさい)


プチーの隣の女の子と、後ろの男の子は独り言が多くて
プチーの気が散ってしまうのでは、と心配なくらいでした。

後ろの男の子があまり大きな声で独り言を言うため、プチーは
体をぐるりと回して後ろをむいて、その男の子の様子を
観察しだす程でした。

とにかく物音や話し声がする方向へすぐに体を向けてしまうプチーが
心配で、きちんと前を向いているようにしつこく言い聞かせて
サリーも教室をでました。

試験中、サリーは保護者用の待合室で時間をつぶし、
試験終了後また教室の前へ迎えに行きました。

ほっとした表情で出てきたプチーのすぐ後ろから、隣の席の女の子も
でてきました。

隣の席の女の子はプチーの頭をなでながら

「ちゃんとがんばってたよ。」

とサリーに報告してくれました。そしてプチーにむかって

「なんかいも、手をつないだんだよね~♪」

とやさしく微笑んでくれたのですが、それを聞いて内心

「手をつなぐって、いいの?そんなことして!」

と戸惑いました☆

あとからプチーに話をきくと、手をつないだのは試験が始まる前と
リスニングが終わってから、だったそうです。
面白くてやさしい女の子が隣にいてくれたおかげで
プチーも結構リラックスして受験することができたのかもしれません。

当日の様子は<英検5級体験記>でもご紹介しています。
よかったらそちらものぞいてみてください。

合格不合格の通知が来るのは11月7日だそうです。ドキドキ☆



こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2005.10.18 10:28 | 英検5級4級3級 | トラックバック(0) | コメント(2) |

英検まであと16時間

明日が英検の日です。

まだかまだか、と首を長くして待っていたはずの英検ですが
結局受験の日は突然やってきたような印象です。
二学期が始まってから英検の問題集を開いたのは多分二、三回でした。

今振り返ってみると、張り切っていたのは夏休みの間だけでした☆
今日は最後の仕上げに、きちんとCDを使って、時間も測って
全ての問題を通しで解かせてみるつもりにしていましたが
珍しくプチーに「いや」と言われてしまいました。

「明日はがんばるから。お願い。」

と言われ、もう、覚悟を決めました。今更問題集を解いても解かなくても
きっと同じだろう、とあきらめました。

とは言うものの、今まで、問題集を解かせるたびに新たな発見がありました。

マークシートがうまく塗れていないとわかったり
消しゴムがうまく使えないことがわかったり
問題の番号と解答用紙のマークの番号がずれる事が多いことがわかったり
気を抜くと解答用紙に落書きをしてしまうことがわかったり・・・。

その度に[きちんと]解答できるように、注意したり叱り飛ばしたり
してきました。

まだ見落としている、プチーのウィークポイントがあるのでは
と気になって仕方ありません☆

鉛筆を落とした時は、静かに手を上げたらいいからね、と注意しつつ
全部落として全部折れちゃったらどうしよう、なんて心配になったり。

時間は気にしなくていいからね、と言いつつ
本当に気にしないでだらだら解いていて時間切れになってしまったら
どうしよう、とまたまた心配になったり。

どうか予期せぬ事態が起きませんように。



こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2005.10.15 21:17 | 英検5級4級3級 | トラックバック(0) | コメント(8) |

サイトURL変更のお知らせ

実は昨日、サイトのURLが替わりました。
レンタルサーバーをお引越ししたためです。

そのため今までのURL

   http://okirakueigo.fc2web.com/index.htm
  (http://okirakueigo.fc2web.com

から

   http://okiraku-eigo.com/

にかわりました。今は両方のURLで表示されますし、
両方とも更新していますが、いずれは
新しい方のURLのみにしていくつもりにしております。

申し訳ありませんが、[お気に入り]に登録してくださっている
みなさまには、URLの変更をしていただけるとうれしいです。

[お気に入り]を変更するためには

   [お気楽英語子育て]http://okiraku-eigo.com/   

あるいは

   [お気楽英語子育て]http://okirakueigo.fc2web.com/index.htm

へ一度お越し頂き、トップページ右上部分の「お気に入りに追加!」の
バナーボタンを押していただくのが、一番簡単かと思います。

サーバーをかえたことにより、設定なども全て変更しているつもりでは
おりますが、気が付かずにそのままになっているものもあるかもしれません。

設定がうまくいかずサイトが表示されない、なんてことも
起こるかもしれない、とちょっとドキドキしております。

このブログのURLは替わらないため、唯一今まで通り安心して
使っていくことができそうですので、なにか不具合がありましたら
こちらのブログでお知らせできる予定です。

これから少しずつお引越し作業を済ませていくつもりにしております。

ところで新しいURLはずばり

  [お気楽英語ドットコム] http://okiraku-eigo.com/

です!サイトのタイトルは今まで通り[お気楽英語子育て]なのですが
URLがちょっとかっこよくなりました☆(かっこいいつもり☆)

心機一転、さらにパワーアップするぞ~、と張り切っています。

これからもどうぞよろしくお願いいたします!

2005.10.14 11:31 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |

そろばんで掛け算

最近そろばんにますます夢中です。

足し算と引き算がひとまず終了し、掛け算へと突入いたしました。
サリーにとっては未知の領域です。

最近はワークブックをそっちのけで
そろばんのみに取り組んでいるような状態で、英語は
絵本の読み聞かせくらいしかできていません。

夢中になっているうちにとにかくどんどん進めていこう、と
張り切っていたら、掛け算までたどり着きました☆

九九もついでに覚えておく事ができたら、あとあと楽かもしれない
なんて思うと、ここでそろばんをやめるわけにもいかず
ますますそろばん三昧な日々を送ることとなってしまいました。

つまずくまではこの調子で気合を入れてそろばんに
取り組む予定です☆

一方、この辺りで新しいビデオでも購入し、ちょっと英語の存在も
アピールしておかなくては、とちょっとあせって、いいビデオを
探しているところでもあります。

それにしてもそろばんは思っていた以上に面白く、頭をつかうもので
サリーもその魅力にとりつかれてしまいました♪


ところで今年のハロウィンコスチュームは手作りすることに
決定いたしました。お裁縫系ではなく、工作系となりそうです。

「そんなのじゃどこへも着ていけないけどいいの?」

とプチーにきいてみましたが

「家で着るからいいよ~」

と言われてしまいました。プチーにとってのコスチュームは
着ている姿を他の人に披露するためのものではなくて
自分が着て楽しむためだけのもののようです。

「羽のきれいな虫」というリクエストに答えて
トンボかちょうちょになる予定です♪



こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2005.10.12 19:54 | 英語以外の教育関係 | トラックバック(0) | コメント(4) |

小学生の読み聞かせ

サリーが愛読しているメルマガ[親力で決まる子供の将来]の著者である
親野智可等さんによる[ためそう!親力診断テスト]というのがあります。

サリーも、毎回ではないものの、特に興味を持ったお題の時は
このテストにチャレンジしています。いつも少し迷って答えをだし
結局ほぼ必ず正解を選ぶことのできていたサリーですが、今回はいつになく
難問だったため、かなり迷いました。

問題は[本読み聞かせ]について、でした。

結局思い悩んでだした、「サリーならこうする!」という選択は
この[診断]においては正解でした。

読み聞かせに関する考えは様々でしょうし、子供の性格、親の性格なども
関わってくる事ですし、厳密な意味での正解はないであろうと思います。

この診断テストでは結局、読み聞かせに年齢制限はないので
子供が小学生三年生、四年生、と大きくなってきても、やめる必要はない、
というのが[正解]とされていました。

要するに子供の様子をじっくり観察しながら決めるべきであるという
ことでした。

ある年齢に達したらこうしたほうがいい、とか
その年齢であれば、これはもう卒業したほうがいい、とか
そういった情報は鵜呑みにせず、[ちょこっと参考にする]程度でいい、と
いうことを再認識しました。

どちらかというと自分本位でマイペースなサリーですが
読み聞かせに関しては少し迷いがありました。サリーは読み聞かせを
しすぎではないか、となんだか気になっていたのです。

[プチーが自力で読む本]と決めた本以外は
ほぼ全く自分で読もうとしないプチーを見ていると、
サリーがすぐ読んでやるから、自分で読む気がしないのでは、と
心配していました。

実際のところ、それもあるとは思いますが、あせる必要はないはず
と思えるようになりました。

たまたまサリーにとって都合のよい診断結果だったため
気持ちよく自分を正当化できました♪

今朝も朝から本をまるごと一冊読んでやったところです。
これからも張り切って読んでやろうと思います☆



こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2005.10.08 15:39 | 英語以外の教育関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |

記憶スケッチ

英語にも教育にも関係ないのですが、記憶スケッチというものを集め
それに対してコメントを添えてある、とても楽しいサイトを見つけました。

NANCY SEKI'S FACTORY ボン研究所内の[記憶スケッチアカデミー
です。ブログ[子どものためにあんなことこんなこと]でサトーさんが
紹介なさっていたものです。

紹介されている数々の絵も、それに対するコメントも本当におかしいのです☆
声を出して散々笑って、なんだか気分もハッピーになりました。

さっきまでちょっとブルーだったのが嘘のようです♪
(ブルーだった理由は、クロススティッチ(刺繍)の一部が
一段ずれていることを発見したから、というくだらない理由です・・・)

明日、プチーにも見せてやろう☆

2005.10.07 21:33 | 英語以外の教育関係 | トラックバック(1) | コメント(2) |

ちゃんぽん西語

プチーは、英語でしたら文章を話せますが、スペイン語に関しては
歌の歌詞か、決まりきったフレーズか、単語しか口にはできません。

ですから、

"You are loca!"

なんて言ったりします。これは、"You are crazy!"の[crazy]の部分で
英語に替わってスペイン語の[loco]という単語を使ってしまって
いますから、完全にちゃんぽんです。

あれほどまでに日本語と英語のちゃんぽんを嫌ってきたサリーですが
英語とスペイン語のちゃんぽんなら気にならないのはどうしてかしら☆

今でも英語と日本語のちゃんぽんは許しません。わざとミックスしてしまう
場合はほとんどないものの

「今日のテレビはリコード(record=録画)してくれた?」

とか

「シェウフ(shelf=棚)の上にコップがあるよ。」

などと言う、中途半端で間違った日本語を話す時は日本語を教える
いいチャンスですから毎回必ず正しい日本語の単語に訂正するか
小さい頃から続けてきた[オウム返し方]を使います。
(オウム返し方は<二歳(ビデオ・読み聞かせ)>のページでご紹介
しています。)

ですがスペイン語の場合、単語レベルであっても
日々の会話で使ってくれたらうれしいですし
一種の切羽詰った心境というか、ちょっとでもスペイン語のことを
思い出して!と願う気持ちから、英語とのちゃんぽんも
気にならないのかもしれません。

そしてもうひとつは、やはりスペイン語は完全に第二外国語であって
母国語に近い存在にはなりえないと感じるからかな、とも思います。
もちろん英語も第二外国語の域はきっと一生越えないでしょうし
母国語は完全に日本語なのですが、それでも、母国語に迫る勢いで
英語も話せるようになってくれたらいいのになぁ、といまだに
願っています。

そこで、プチーは今まで日本語とスペイン語をちゃんぽんにしたことが
あるか思い出そうと頑張ってみましたが、思い出せませんでした。

「窓ってスペイン語で何て言うの?」

とはきくけれど、だからと言ってそこから

「ventana(=窓)開けて。」

という風にはなりません。そんなことを言っているのはきいたことが
ありません。

ということはやはり日本語は別格扱いということかもしれません☆
プチーにとって大切な母国語ですもの、それも当然です。

英語とスペイン語は同類扱い?
今まで頑張ってきた英語と、単語をちょっと知っている程度のスペイン語が
同類と思うとちょっとさみしいけれど、これからちょっと
スペイン語の追い上げに頑張ってみようかしら♪


こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2005.10.05 22:09 | スペイン語 | トラックバック(1) | コメント(2) |

最近テレビみてます

以前はBS(衛星放送)も受信していたし、テレビでアメリカのニュースや
ドラマをみるのが好きだったサリーですが、プチーがうまれてから
ビデオばかりで、テレビはほとんどみていませんでした。

最近になって、テレビは無料でたくさんの情報を提供してくれることに
気が付き、わざわざビデオ録画をしてでも、テレビをみるようになって
きました。

昨晩放送された

 誰がツタンカーメンを殺したのか?

という番組、面白そうだったのでビデオ録画して、今朝早速みました。
民放の番組だったため、コマーシャルまで録画されていて(当然ですが)
コマーシャルのたびに早送りをするサリーに、プチーが

「これなに?もうおわっちゃったの?」

ときくものですから

「これは関係ないからとばしてるだけだよ。宣伝だから。」

と答えていました。それでも何度となく現れるコマーシャルが
気になる様子で

「どうしてこんなのあるの?」

ときいてくるので

「番組をつくるのは色々大変だから、こういう車の会社とかが
たすけてくれる、ていうシステムになってるんだよ。」

と少し詳しく説明してみました。

それでもまだ納得いっていない様子のプチーに

「NHKじゃないからコマーシャルがいっぱいあるんだよ。」

とちょっと[ラフ]な説明をしてしまった時、プチーが言いました。

「コマーシャルってなに?」

これには驚きました。プチーはコマーシャルを知らなかったようです。
そう言えば生まれてこのかた、民放テレビはみたことなかったかも・・・?

正確には、みた経験が全くないわけではないはずです。
よく通っていた耳鼻科にテレビがあったのを覚えています。

ですが確かに自宅では今までのほぼ六年間の間で、のべ五分くらいしか
みたことないかも・・・?(少なくとも覚えがありません)

今更実感しました。サリーの子育てってかたよってるな~♪なんて。
それにしても驚きました☆
  


こちらをクリックしてランキングの応援を
していただけたらうれしいです。


☆[お気楽英語子育て]トップページへ

2005.10.02 23:00 | 英語以外の教育関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。