スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

大晦日は雪♪

2004年ももう終わろうとしています・・・。

今年5月にサイトをつくってからは
ネットを通じて、素敵な出会いがたくさん
ありました。

いろんな方にいろんなお話が聞けて
とても楽しかったです。

アドバイスしてくださった皆さん
励ましてくださった皆さん
コメントなど書き込んでくださった皆さん
TBしてくださった皆さん
たくさんの方々にお世話になりました♪

本当にどうもどうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

今からサリーの娘のパパの実家へ帰省します。
3日の夜まで帰れませんので、4日近くも
パソコン無しの生活です・・・。

大晦日の日は長男の嫁らしく♪エプロンでもして
おせちの準備を手伝い、夜はだらだら紅白を
見ながら義父母とだんらん、がいつもの
パターンです。

元旦は毎年着物で初詣へ行くのですが、
今雪がふってます・・・・。それもべチャべチャ
重めの雪です。明日はどうぞやみますように。


それではみなさまよいお年を。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

2004.12.31 10:51 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ラキュー

冬休み、楽しいです♪

幼稚園へ行かなくてもいいから、親子での時間が
たっぷりあります♪

時間がたっぷりあるときにしか取り組めないこと、
それは「ブロックでの大作作り」です☆
(これだけって言うわけではないですが・・・)

うちではラキュー(LaQ)を使っています。

以前本屋さんに置いてあったラキューで熱心に遊ぶ
サリーの娘を見て、即購入してしまいました。

サリーの娘はパーツ探しを主に担当し、簡単なところのみ
組み立てます。サリーは組み立て終わったものを
さらに組み立てたり、複雑なところを担当します。

何時間でも平気で取り組めます!ブロックに没頭する親子
だなんてなんだかくら~い感じがするかもしれませんが
いたって明るい雰囲気の中作り上げていきます☆

今まで「カニ」とか「金魚」とか、小動物系しか
作ったことありませんでしたが、今回は車二台も作りました♪
一台はスポーツカーで、座席までついてるんです☆

いろんな事にはまっては飽き、を繰り返すサリー親子ですが
今一番ホットな「ラキュー」です♪


関連ページ
[お気楽ママ先生と自宅学習]<ブロック(ラキュー他)>へ

2004.12.30 10:50 | 英語以外の教育関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |

スペイン語のひとりごと

とうとうでてきました!
サリーの娘のスペイン語での独り言☆

ささやくようにブツブツ独り言を言うことが
多いのですが、今までは英語が主で、
時々日本語という感じで、スペイン語ではなかなか
言いませんでした。

最近

「ドンデエスタ?」

なんて言いながら、一人でごそごそしています。

でも「ドンデエスタ?」、つまり「どこだろう?」と
いう言葉を口にしているからと言って、
何かを探しているという様子ではありません。

いつものことですが、独り言の内容と、その時している
遊びの内容は全然一致しません。

口に出して、サウンドを楽しんでいるという
感じです。

ちょっとスペイン語のサウンドが気に入っている
この頃なので、この独り言が始まったのでは
ないかと思います。

一番多いのはやはりドラのビデオからの単語です。
その次に、ただ単に知っている色をブツブツ繰り返して
いたり・・・。

家にいる時間が長いから、かけ流しの時間も増えるし
さぁ、冬休み後半もぐんぐんサリーの娘の英語と西語を
のばしてあげなくっちゃ☆


関連ページ
[お気楽英語子育て]<スペイン語教材/子供用>へ

2004.12.29 10:49 | スペイン語 | トラックバック(0) | コメント(0) |

大阪科学技術館

大阪市内にある大阪科学技術館は、駐車場も入場料も無料ですが
なかなか面白い施設です。昨日行ってきました。

サリーの娘はまだ四歳ですが、ちょうど、発電、宇宙、人類の祖先などに
興味を持っている頃だったので、ばっちり楽しめました。

ガンの最新治療の話はちょっと退屈そうでしたが、スペースシャトルの
離陸映像を見たり、深海の模型で潜水艦を操作したり、ベアリングの模型を
必死でまわしたりしながら、あっちこっちうろうろしてまわりました。

身長、体重、握力、跳躍力などを測り、体力測定もできました。
サリーの体力年齢は、実年齢より10歳ほども年寄り、と診断されて
しまいました。

・・・・・・。ちょっと気になります。もうちょっと体を動かした方が
よさそうです。


とてもすいているのも魅力的でした。ふだんはきっと小学生の団体さんなどで
にぎわっているのでしょうが、昨日はがらがらでした。

いよいよ寒くなってきたので、これからはこういった屋内施設の出番です♪


関連ページ
[お気楽ママ先生と自宅学習]<科学館>へ

2004.12.28 10:48 | 英語以外の教育関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |

High Way

I went to my in-laws' house with my daughter today.
It took more than two hours to get there
and we had such a fun speaking English on our way.

When I was driving straight forward, some of the cars
next to me turned left. And my daughter asked me

"Where are they going?"

so I replied

"Maybe some of them are going to the high way."

Then she continued

"And maybe some of them are going to the low way."

.......

"No,no,no. There is no low way, only a highway!"

I said.

.......

"Oh, I didn't know!"

She laughted. And what was funny is the way she said
"Oh, I didn't know!" was just like mine.

2004.12.27 10:46 | ENGLISH | トラックバック(0) | コメント(0) |

自分で考える

時々やってくるサリーの娘の「英語モード」。

英語モードの時は英語で話しつづけたいのか、
わからない単語が出てきたときは、そのまま適当に
英語っぽい音をつなげてしのぐか、もしくは
なんとか、自分の知っている範囲の英語を使って
表現できないものかと、考えます。

先日はハンバーガーのことを英語で話し始めました。

途中、

「I got まほ・・・まほ・・・まほ・・・」

と、どもり始め、どうやら英語が出てこない様子です。

「まほうって英語でなんて言うの?」と聞こうかな、
でも、思い出せそうだし、う~ん、でもやっぱりわからない
と、小さな脳みそをフル回転させていそうでした。

そしてついに、

「まほ・・・あ・・・magic cheese hamburgar, and...」

と[magic]という単語をようやく思い出したらしく、
無事話は先へ進みました。

うれしかった!自力で危機を脱してくれました。しかも
わけのわからないその場限りの造語を使ってではなく、正しい
単語を思い出し、話しつづけることができて、とても
誇らしく感じました。

幼稚園の長期のお休みは毎回、サリーの娘の英語を
くぃくぃっと伸ばしてくれます♪


こちらをクリックしてランキングを応援していただけると
うれしいです。

2004.12.26 10:44 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(0) |

クリスマス

メリークリスマス☆

以前はクリスマスイブといえば、
ちょっといい雰囲気のレストランで食事
しないといけない、みたいに思っていましたが
子供が生まれてからはすっかり
アメリカンスタイルです。

クリスマスのメインイベントはなんと言っても
サンタさんが来ることですから、24日は
朝からサリーの娘が

「クッキーとミルク、用意した?」

と何度も何度もきいてきます。

サンタさんが来るのは夜遅めだから、大丈夫、と
教えてあげても

「来るのは遅めでも、早めに用意しないと!」

と、とにかく待ち遠しい様子。

サンタさんがきた時にすっころんでしまっては
困るから、と部屋もきちっと片付け、そわそわしつつ
無事就寝しました。

今朝起きて、空っぽのお皿とマグカップを早速見つけ

「サンタさん、やっぱり食べてくれてる!!」

と大喜び☆(よかった♪)

「昨日はたいへんだっただろうね~」

とプレゼントを配り歩いたであろうサンタさんを
気遣いつつ、もらったビデオを早速見ています。

赤ちゃんの頃からこのスタイルでやっていますが
大きくなるほど、いろんなことがわかってくれるから
サリーも仕掛け甲斐があります。

今年も大成功でした☆

2004.12.25 10:43 | 英語に関するたわいもないこと | トラックバック(0) | コメント(0) |

電気の旅

マジックスクールバスシリーズの「電気の旅」を購入して以来
ますます電気に興味を持っているサリーの娘です。
(絵本については<絵本[シリーズ展開]>のページで
ご紹介していますのでよかったらのぞいてみてください)

ですが電気はとても危険なものであるということも同時に
教えておかないと、万が一危ない遊びをしては大変です。

とにかく電源の差込口(・・・日本語で、なんて呼んだら
いいんだったっけ・・・。英語で言う「outlet」のことです)に
なにも差し込んではいけない、ということを言って聞かせました。

そしておもちゃ代わりに渡してある、要らなくなったラジカセの
電気コードに、電気が通るかどうか試してみよう、なんて考えたり
しないように言って聞かせました。

細かいことを説明してもわからないだろうと思って、とにかく
どんな「穴」にもコードを突っ込んだりしないこと!と厳重注意
しておいたんです。

それ以来、時々、電気コードを持ち出しては

「こう言うところに差し込んだらだめなんでしょ~」

と、いろんな穴に差し込む振りをしながら確認するので
とにかく、どんな穴も「ダメ」と言っておきました。

すると真面目な顔で

「ココも?」

と自分の鼻の穴の下に電気コードを持っていきました。

・・・・「No」と言っておきました。

サリーがした、感電の話、いまいち理解できていないのかな。

だいたい、大切な話も全て英語でしてしまうのも
限界でしょうか・・・。

英語の話し掛けをきっぱりやめる時って一体どんな時だろう。
来年かな、再来年かな。いつ来るのかな~。

2004.12.24 10:42 | 英語教育 | トラックバック(0) | コメント(0) |

最近の二歳さん


昨日のヤフーニュースによると
二歳半の子供が通うお稽古のトップが幼児教室で
(きっとお遊び中心の慣らし保育みたいなものも含めて)
その次がなんと、英語だそうです。

子供の英語教育が盛んになってきている気はしていましたが
二歳半の子供達がもう、そんなにたくさん、英会話教室へ
通っている、というのはちょっと意外でした。

サリーがスクールに勤めていた頃は、二歳さんクラスなんて
聞いた事がなかったように思うのに、今ではそんなに小さい
お子さん対象のクラスもあるなんて。

そして実はもっと驚いたのが、夜十時以降に寝る子供の割合が
四割をこえている、というところです。

サリーの記憶ではサリーの娘がそんなに夜遅くまで起きていたのは
生後三~四ヶ月の頃までです。最近の就寝時間は七時前後です。
今時の子供達はそんなに夜遅くまで起きているのか!とびっくり
しました。

それだけ夜遅くまで起きていることができれば、一日が長いだろうな~。
サリーの娘は早く寝るから一日あっという間です。もっとたくさん
本を読んだりしたかったのに・・・、なんて心残りなまま、一日が
終わります。

サリーもサリーの娘も、睡眠時間がた~っぷり欲しいタイプです。
短時間の、眠りが深くて質の高い睡眠を取れるタイプの人が
うらやましいです。



ブログランキングに参加しています。こちらをクリックして
ランキングの応援をしていただけるとうれしいです☆

2004.12.23 10:40 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |

縄跳び

幼稚園での週一度の体操の時間に、縄跳びが取り入れられて
もう一ヶ月以上たった頃かと思います。

サリーの娘は縄跳び自体は大好きなのですが
無駄な動きが多くて、手をびゅんびゅんと振り回し
ドスンドスンと地響きのする跳び方ですし、
うまく跳べずにいらいらするばかりで、
なかなか上達しませんでした。

そうこうするうちに冬休みに突入してしまいました。

縄跳び大好きなサリーの娘は、幼稚園がお休みでも
やっぱり縄跳びがしたいらしく、でもわざわざ外まで
ついて行ってやるのが面倒だったサリーは、
サリーの娘が家の中で縄跳びすることを許してやりました。

家の中で跳ぶと、外で跳んでいた時にも増して、
「ドスンドスン」が気になります。床が抜けないように、
静かに跳ぶ方法を教えてやりました。

膝のばねをうまく使って静かに跳ぶように、しつこく
言い聞かせると、その日のうちに静かに跳べるようになりました。

そして静かに跳べるようになった途端、めきめきと上達し、
いつの間にか縄をまわす手の動きまで全然以前と違ってきました。

別に特訓するつもりでもなかったのですが、家の中で
2日程跳んだのち、外で跳ばせてみると、見違えるほど軽やかに
跳べるようになっていました。

どうアドバイスしてやったらいいのかさっぱりわからず
ほったらかしにしていた縄跳びですが、家の床のためにと
思ってした忠告が意外にも上達にひとやくかってくれました。

とりあえず、縄跳びがうまくなってよかった♪


関連ページ
[お気楽ママ先生と自宅学習]<二重跳びの練習(その1)>へ



こちらをクリックしてランキングの応援をしていただけると
うれしいです。

2004.12.22 10:39 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |

Santa

Yesterday my daughter wrote a letter to Santa.
It's for the Christmas present as you know.

I did not help her to spell the words and
she did not ask me anything.

She just started to write and it took just
a couple of minutes. She did it so easily.

This is the letter she wrote↓

TOO CANTA

CANTA I WNT DORAZ VIDEO

FROM ☆☆


She wanted to write:

To Santa
Santa, I want Dora's video
From ☆☆


☆☆ is her name.

She made a lot of spelling mistakes
but still it is quite good, isn't it?

Every year I make her write a letter to
Santa and I just keep them in the box.
This is the first letter in English.

I'm happy. Finally she started to write
in English. So far, So good♪


It would be so nice to click here for
the ranking☆

2004.12.21 10:38 | ENGLISH | トラックバック(0) | コメント(0) |

トカゲ

家の東側に大きめのプランターをいくつか置いて、
毎年夏にミニトマトを栽培しています。

その大き目のプランターにトカゲが一匹
住み着きました☆以前から庭のあちこちで
トカゲを見かけてはいましたが、そのうちの一匹が
サリーのお庭に住むことにしたようです。

朝幼稚園へ行く前に見に行くと、寒いからか
穴に頭と体を突っ込んで、しっぽだけチョロっと
のぞかしたまま、じっとしています。

お昼、幼稚園から帰ってきてからのぞくと
穴から出てきて日向ぼっこしているようです。

トカゲって、こういう生活をするんだなぁ、と
わかってくると、愛着がわいてきました。

来年の春、このプランターでトカゲの家族が5匹ほどで
暮らしているのを想像したら、春が待ち遠しく
なりました☆

うまくお嫁さん(か、お婿さん)を見つけて家族に
なってほしいなぁ。

それともトカゲって、冬は越さないのかしら・・・。
冬眠できるのかな。



虫類がとにかく苦手だけどとりあえずこのトカゲだけは
かわいがっているサリーのブログのランキングを
こちらをクリックして応援していただけるととても
うれしいです。(ブログランキングに参加しています)

2004.12.19 10:35 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |

英検5級の問題集

英検5級の問題集に1ページずつ取り組み始めてから、もうすぐ2ヶ月が
たちます。もちろん、たったの2ヶ月ですから、まだやっと
毎日の習慣になってきたかな、という程度で、まだまだ
これからです。

そして、英検の問題集はあくまでも、英語力の幅を広げるため、
補足的に使っているだけで、英検合格自体を目的としているわけでは
ありません。

とは言え、実はあまりの正解率の低さにちょっと驚いています。

リスニングの方が得意であろうから、と思って、とりあえず今は
リスニングの部分はとばして、空所補充問題ばかりに
取り組んでいます。

例えば問題文に

"What are you doing?"

と書いてあり、選択肢には

1. In my room
2. I'm studying.
3. It's my clock.
4. With my friend.

とあります。答えは当然2番なのですが、こんなに簡単なものでも
解けません。

唖然としすぎてつい、全てを日本語に訳してやってしまいました。

・・・・・日本語できいても「う~ん、わかんない。」と
言われてしまいました。

「「何してんの?」ときかれて「お友達と」って返事しても
なんのことかわからないでしょ~。」

と言っても、余計に何がなんだか本当にさっぱりわからない、
という顔をされてしまいました。

思考能力自体がまだ不足しているみたいです・・・。

でもとりあえず、嫌がりもせず取り組むサリーの娘の頭の中は
一体どうなっているんだろう。

「苦にならない」って、偉大だなぁ。



関連ページ
[英検5級体験記]
[英検4級体験記]
[英検3級体験記]
[英検準2級体験記]

2004.12.18 10:34 | 英検5級4級3級 | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。